続々とトレーニングギアが届いてます…

まずはこだわりのベンチ

どうですかこの安定感

ベンチプレスの時に

ちょっとでもぐらつくと

それだけで随分不安になりますからね

これなら高重量扱っても全然大丈夫です。

それにこの色

お洒落じゃないですか?

正直このベンチとダンベルさえあれば

胸と腕は十分です。

そしてプレートラック

普通はラックにプレート挿すとこあるんですけど

こんな感じで↓

今回導入したのがこれなんで↓別途プレートラックが必要となりました。

なぜ普通のラックにしなかったのか?

というと

まず初心者だとシャフト(バーベルの棒です)だけで20キロとか

扱えないですし

とは言えシャフトが軽くて細い低価格のものだと

重いプレートつけてると段々少しづつ曲がっていく可能性があって

それってなんか嫌だし

ちゃんとした業務用のスミスマシン で

しかも初心者も使えるものを選びました。

(全く筋トレしたことがない方がメインターゲットです!)

さらにいうと

そもそもスミスマシン って真っ直ぐ上下にしか動かないので

ベンチプレスとかスクワットした時に

マシンに合わせた若干不自然な動きに

どうしてもなってしまうので

それって動きを教えるという目的からすると

どうなの?

ってのがあるんですけど

今回

悩みに悩んで

導入したのは

前後にも動く

いわゆる3Dスミスマシンなので

フリーウェイト(つまりバーベル)と同じ動きができるんですよね。こんな感じで↓

というわけで

3Dスミスマシン には予備のプレートつけられないので

プレートラックが必要でした。

そして

プレートですよ

ジャーン!

IVANKOのオリンピックラバープレートです!

よだれ出てきますよね…

えっ?

私だけ?

嘘!

IVANKOですよ!

もうね

これだけでご飯何杯でもおかわりできますよ。

実はプレートだけでもいろんなトレーニングできるので

それも教えていきたいな

と思っております。

肝心な

スミスマシン が

もうすぐ到着です。

お楽しみに!

(こんなにテンション上がってるの私だけ?)

bodycare GREENS モリタ

コメントを残す