戦争か?共存か?

ウイルスとの闘いは、有効なワクチンや治療薬が開発されるまで手を抜くことなく続ける必要があります。1年以上かかるかもしれません。マラソンと同じで、飛ばし過ぎると途中で失速します。ゆっくり過ぎると勝負にならず、ウイルスに負けてしまします。新型コロナウイルスを制圧することはもはや困難です。受け入れるしかないと私は思います。社会崩壊も、医療崩壊も起こらない形で、ゆっくりと受け入れる必要があります。山中 伸弥

 

ゆっくりと受け入れる

 

それは

個人として

組織として

 

ウィルスそのものによる肉体的ダメージだけでなく

経済的ダメージ

精神的ダメージ

その他あらゆるダメージに対して

 

まずはしっかり

自分の足で地面を踏ん張る

歯を食いしばる

 

吹き飛ばされないように

倒れないように

 

そうやって足場を固めることが

まずは一番大事なこと

 

その上で

ある程度

いろんなことをあきらめる

 

あきらめるというか

流れに逆らわないようにする

 

ウイルスは敵ではない

 

敵ではなくて

それは

 

強風であり

豪雨であり

大波であり

山火事である

 

つまり

自然の猛威の一つである

 

戦ってどうにかできるレベルのものではないし

どんなに頑張ったところで

人間がコントロールできることは限られてる

 

むしろ

ウィルスは味方だ

そう思えたら

精神的に最強かもしれない

 

もちろん

外出禁止を無視して

俺たちには関係ない

とばかりに

パーティーやビーチで盛り上がる

ドイツやアメリカの若者を擁護するつもりはないし

 

今まさに現場でギリギリの状況で戦ってる

医療関係者のことを思えば

そんなこと言ってられないのかもしれません

 

それでも

もし長期戦ということがはっきりしたのであれば

息切れしないように

 

どれだけエネルギーを奪われないか

 

そのことが非常に重要なので

 

敵視や怒りや恐怖で感情を動かされて

エネルギーを奪われる

 

それは避けた方がいい

 

それこそがウィルスの思う壺なのかもしれない

そう私は思います。

とは言え店の除菌は万全の状態ですbodycare GREENS モリタ

 

 

 

息子 父 I様

今日は朝からバタバタ

 

6:57発の新幹線に乗っていよいよ千葉へ旅立つ息子と奥さんを

娘と二人でお見送り

 

ついこの間

入試のために家族全員で見送ったばかりなのに

あまりに早すぎる!

 

今日は

入学手続きをするらしいが

4月5日の入学式は中止

そのあとは

4月15日の新入生ガイダンスまで

20日近くあるし

状況が状況なので

いったん新潟戻れば?

と言ったのだが

前もって勉強したい(すげえなぁおい)

バイトもしたい(いや今ねえだろ)

自炊にも慣れたい(本気か?作ったことねえじゃん。)

と言うので

時間がなくネットの写真だけで決めてしまったアパートでの

一人暮らしがいきなり始まる。

 

初めての首都圏での一人暮らし

新潟には無いものが山ほどある

そりゃ

ワクワクするよね

心はすでに新潟には無いよね

忘れようとしてるよねいろんなことを

 

よくわかる

私もそうでした。

 

残された娘が

兄がいなくなる寂しさを吐露したので

驚いたし

なんだか羨ましいぞ。

 

一旦自宅に戻り

着替えて

今度は実家の母のところへ

 

父の遺骨と位牌を持って

車でお寺に向かう

 

私と母と娘の3人で

四十九日の法要の為だ。

 

そのお寺には

生前父が買った墓地があるのだが

いろいろあって(お金の問題では無い 念のため)

いまだにお墓が建てられず

それでも

四十九日だけはお願いしたわけだ。

 

見事な絵が飾られた待合でいただいた

お茶の器があまりにセンス良くて驚いてしまった。

 

さらに

初めて通された御堂の素晴らしさ

 

とてもシンプルなんだけど

床材

細かい仏具の一つ一つ

掛け軸

もちろん御本尊も

全てが美しく

全てが控えめ

全てが上質

 

おまけに

天井に特殊な工夫がされていて

お寺さんのお経の響きがこれまた素晴らしいのだ。

 

完璧。

感動。

 

たった3人の参列者だけど

とても素敵な四十九日となりました。

このあといい仕事が出来そうだ。

 

実家に母を

自宅に娘を送り届け

仕事へ。

 

本日最初にいらっしゃったI様と話す

 

私立高校の特進コース3年になる娘さんが

この長い休みで

気持ちが切れてしまったのか

もう限界

学校行きたくない

と訴えてるとのこと

 

今まで不満や弱みを見せずに

ここまで歯を食いしばって頑張ってきたので

親としてはかなりショックを受けている

それはそうだろう。

 

まずは確認すること

何をか

 

頑張れないのは

頑張っても頑張っても

結果が出ないからか

あるいは

これから結果が出そうにないからか

その自信のなさゆえ?

 

そうだとしたら今は

結果なんかどうでもいい

大学なんかどこでもいい

成績なんか気にしなくていい

そうやって開き直って

それで勉強が続けられるならそれでいい

 

それすらできない

というのであれば

それはもうエネルギーがなくなっているのだ

そうなったら

休むしかない

今はゆっくり休めばいい

ゆっくり休んで

エネルギーを蓄えて

(さらにエネルギーがなくなるようなことは避けるこれ重要!)

エネルギーが満タンになれば

その時にまた始めればいい

まだまだ時間は残されているのだから。

 

みたいなことを

偉そうに言った。

全ての子供は美しいbodycare GREENS モリタ

 

 

 

 

 

みる人

初めていらっしゃったH様

自宅の近くにある

イタリアンレストランでホールのお仕事をされている。

 

昔からの腰痛と坐骨神経痛と肩こりで

カイロだの

強押しのマッサージだの

散々いろんなところ通ったあげく

治らないので

整形外科でみてもらったら

「股関節に問題あり」

と言われ

人工股関節手術で有名な先生のところに紹介される。

 

しかしそこでは

人工股関節を入れるほどではない」

とのことで

「それでも手術してほしい」

とお願いしたところ

(普通手術って嫌がると思うんだけど、そんな人もいるんだね)

それなら

ということで

骨盤の骨切り手術を決行。

 

股関節のはまりが浅いのを改善させようという試みだ。

(女性はだいたい浅い。だからヨガや開脚は女性の方が得意。)

 

がしかし

そこまでやっても

症状の改善はみられない。

 

骨切手術をしたこともあって

昔受けてたような

バキバキやるカイロや

強押しマッサージは

やめた方がいい

と手術をしてくれた先生に言われ

それじゃあ

といろいろ探して

グリーンズという正解を見事に探し当てた

というわけである。

 

私はH様のような治療家ジプシーを触らせてもらうたびに

強く思うことがあって

それは

 

症状を改善させようとたくさんの人たちの手を入れた跡がくっきり残ってるけど

それって全部

施術者主体=クライアント不在の

ただただ一生懸命な施術になってるって証拠なんだよな

ということ

もっとはっきり言えば

手を入れる前にもっと細かくみてくれよ!

と思うんです。

 

だって

本当にしっかりと細かい状況を全部確認した上で

それじゃあどうすればいいかを考えて

丁寧に丁寧に施術するのであれば

施術者の足跡(手跡)ベタベタ残ってるはずがないんですよね。

テクニック主義?

いや

テクニックは必要です

もちろん

だけど

いくらテクニックがあっても

状況認識能力が低かったら

適切な施術にはならないんですよね。

適切な施術じゃないから

カイロやマッサージを受ければ受けるほど

凸凹になってる体が出来上がってしまうのです。

 

治療系、リラクゼーション系のYOUTUBE

とかみると

どこどこを30秒押すだけで

腰の痛みが完全にとれた!

とか

誰でも簡単にゴッドハンドになれる!

とか

体に触れずに全ての症状改善!

とか

やり方はなんでもいいんだけど

問題は

そういう人たちは

本当にちゃんとクライアントの体を隅々までチェックする気なんか

さらさら無い

ということだ。

 

施術者主体

テクニック主体

ではなく

あくまでクライアントが主体でなきゃいけない

私は強く思うのです。

 

だからみます。

徹底的に細かくみます。

 

誰よりもクライアントをみる能力が高い施術家

それだけを目指します。

 地味なんだなこれがbodycare GREENS モリタ

痩せたい

60代主婦のS様

とてもおきれいで

お洒落。

 

着こなすのが難しそうな

和風の生地の素敵な服を

見事に品よく着こなしてらっしゃいます。

 

おまけに話が面白くて

正直

施術しながら

こんなに楽しい時間過ごさせてもらって

お金もらっていいのかな?

と思ったりする。

 

まあ

自分が楽しい以上に

相手を楽しませることに全力を尽くそう

そう思うことにしている。

 

美味しいものには目がないようで

毎日作る料理にも

ずいぶんこだわりを持たれていて

時々

良い食材の仕入れ方や

調理法についてレクチャーを受けることもある。

 

何よりも白米が大好きで

おまけに

甘いものが大好きで

食後のデザートは欠かせない。

 

となると

まあ

じわりじわりとお腹周りが膨らんでいくのは避けられない。

 

ここんとこ

お会いするたびに

 

痩せない…

 

耳ツボとか

痩せるつぼ押して…

 

と言われる。

 

そんなものは無いし

あったとしても

そんな耳ツボみたいなのに頼っちゃダメです。

 

そういう

表面的なことよりも

もっと深いところに

真の問題はあるのです。

 

それは

 

満足感が無いから満腹感を求めてしまう

ということ。

 

S様は

歯科医の旦那様と

二人きりでご飯を食べることが多いのですが

その時に会話がほとんどない。

 

会話がないから

満足感が少ない。

 

美味しいね

美味しいね

これどうやって作ったの?

どこで買ってきたの?

今日こんなことがあってね

あの人がこんな面白いこと言ってたよ

今度あそこ行きたいよね

 

そんな

会話が楽しい食事には

満足感がある。

 

満足感があれば

S様の年齢からすれば

食事は腹八分目でも十分なはずだ。

 

いくら料理の味にこだわってみても

実際どれだけ美味しい料理だとしても

満足感がなければ

もっと

もっと

量を求めてしまうのは

自然なこと。

 

じゃあ

そう言う

モリタは毎回そんなに満足感たっぷりの食事をしているのか?

と言えば

全くそんなことはない。

 

むしろ食べ物は何でもよろしい。

そこに満足感を求めてはいないのです。

 

私の場合

何より

仕事してる時間が楽しい

好きなお客様ばかりだし

好きなお客様に

施術するのも

お話しするのも

ただただ楽しい。

 

そこでもう十分満足してしまってる。

十分幸せを感じてしまってる。

(それはそれで問題ではあるのだけど…)

 

なので

さらに

食事で満足感を得ようとは

あまり思わない。

 

なので

私の場合は

仕事の満足感が

ダイエットにつながってるわけですね。

 

結論

ダイエットをしたいのであれば

まずは

自分自身に以下の問いをするべし。

あなたは何か満足感を味わえる時間がちゃんとありますか?

あなたは食事を楽しく取っていますか?

満足感を満腹感で置き換えようとしていませんか?

いろんな話をしましょうよbodycare GREENS モリタ

  

究極の骨盤調整とは?

今日いらっしゃったお客様のご紹介

 

S大病院で看護師をされてるN様

予約されたコースがこちら

モリタの究極の骨盤調整(妊活、生理痛、婦人科系、美容)4000円

究極の骨盤調整=臀部のすべての筋肉(軟部組織)+神経+骨格の徹底的な微調整(ファインチューニング)。仕上がりが全然違います。施術時間40分。

症状としては

慢性的な肩こり

骨盤の違和感があってよく眠れない

くわえて

右の足が痛くなりやすい

そして生理不順

など

 

大丈夫 お任せください!

究極の骨盤調整いたします。

 

一般的に言えば

骨盤調整=骨格調整

と思われるかたが多いと思いますが

そういう考え方って古いです(恥ずかしながら昔はバリバリそう考えてました)

なぜなら

骨格と筋肉とどちらが最初に動き出すかと言えば

ほとんどの場合

筋肉が先なので

あくまで筋肉・腱・靭帯など軟部組織を

細かく調整した方が良い

軟部組織を完璧に調整できれば

自ずと

骨格=骨盤もきれいになるんですよ

さらに

臀部の筋肉(主に梨状筋)を調整することによって

坐骨神経や

仙骨神経叢など

様々な神経系を活性化させることができます

つまり筋肉系の問題はもちろん

婦人科系の器官にまでアプローチできる

これ結構すごいです

すごいんですけど

実際やるとなると

時間もかかるし

技術的にも非常に難しいので

それをやる人ほとんどいないんですよね

もちろんしっかりマッサージしてくれる方はいくらでもいますよ

でもどれだけしっかり

一生懸命マッサージしてくれたとしても

マッサージだけでは完全な調整はできないのです

マッサージ以外の

もっと細かいテクニックって

いっぱいあるんですね

難しいことを実現させようとしたら

やっぱりテクニックは必要です

まあ

それはおいといて

 

N様の場合

まずは左の鼠蹊部(腸骨筋)が

ガッチガチになってるので

それではいくら臀部や腰椎周りの調整しても

限界がありますから

しっかりと鼠蹊部の調整をしました

それによって

左の骨盤が私の手の中で動き出します

 

それから肩甲骨の調整

 

左右の高さも違うし

右の肩甲骨が奥に入り込んでしまって

肩甲下神経の圧迫→神経痛になりやすい状態に

しっかり引き出してあげる必要がありますが

それも肩甲骨だけではダメで

そのさらに奥の胸郭(肋骨)をどうやって引き出すか?

ここが勝負です。 

 

それが終わると

ようやく本丸の骨盤調整へ攻め込みます

梨状筋と仙骨の表面の筋膜を中心に

臀部全体をじっくり調整しました。

これでおそらく生理不順も

右足の痛みも解消されるはずです。

 

施術後

かなりスッキリされたようで

お顔の肌のトーンまで

ガラッと明るくなったのを実感しました。

 

次回来店された時に

生理不順の改善がみられたかどうか

確認してみますね。

 

女性の強い味方bodycare GREENS モリタ

親指を開くと痛い 主婦K様

ネットでご予約される場合

ご要望と施術の目的をおたずねします。

今回のK様のご要望がこちら

育児で肩まわりが重いのと右手首が腱鞘炎なのか痛くて曲げるとパキッと筋が変になります…。少し見ていただけると嬉しいです。

なるほど

ただでさえ育児は大変なのに

腱鞘炎だと

これはなかなか辛いですよね。

詳しくお話聞くと

手首もそうですが

親指を開く動作が一番痛い

とのこと。

痛くてハサミが使えないようだ。

わかりました

必ずなんとかしますよ

 

肩や腰もかなり張りが強く

しっかりと調整したあと

今回のメインである

指と手首の調整に入る。

痛いのは3つの筋肉

長母指外転筋

短母指伸筋

長母指伸筋

筋肉と言っても

手首から先は細いになっているのですが

そのがそれぞれ癒着してしまっていました。

まあ

とにかく細いので

普通にマッサージしても

癒着したまま全体が揺れるだけで

癒着そのものは取れないし

ストレッチしても

逆に収縮させても

それは変わらない。

だから腱の治療は難しいし

イコール指の治療は難しいのです。

こういうケースは

指先でしっかりと腱をつまんであげて

ゆっくり引き出しながら

じわりじわりと腱の向きに沿って1〜2ミリずつ動かしていきます

うまくできれば

奥の方で固まっていた腱がスッと表に出てきて

私の指先の中でほんの少し暴れ出すのを感じます。

それを延々繰り返すこと15分

ほぼ痛みなく指も開き

手首の違和感もなくなりました。

これでまた楽しく育児ができそうです

と言ってもらえたので

私としても最高の気分であります。

息子と過ごすのもあと数日bodycare GREENS モリタ

何はともあれ

今日は朝から休みなしのぶっ通しで施術してました。

 

途中で私の携帯が鳴ってるのに気づいたのですが

とにかく忙しいので無視していたら

そのあと息子が店にやってきて

こう言いました

 

俺合格した!

 

やった!

激しくハイタッチ!

  

桜咲きました。

無事にC大合格いたしました!

これもみなさんのおかげです。

本当にありがとうございました。

めちゃめちゃホッとしています。

そして仕事に戻りますbodycare GREENS モリタ

逆境の時に最も大事なこと

これはもう決まってます。

 

「だめだ、最悪だ。」って言って

ただただ悲観にくれてる人になるべく近寄らない。

つきあってたら余計にきつくなっちゃいます。

それとは逆に

「大丈夫!余裕!」って言って

しかもちゃんと根拠がある人、そういう人のそばにいること。

そういう賢者(とか言うと漫画とかゲームの話みたいだけど実際にそういう人はいるみたいなんですよねどうやら)

のそばにいれば、まあたいていのことは大丈夫でしょう。

しかも賢者から

どのようにしてこの逆境を乗り越えていくのか

その手法を学べるっていう

素晴らしいメリットもあります。

 

私はそういう賢者の人たちにどんどん近づいていて

たくさんの経験を積んで

やがて私自身が

お客様やこのブログをご覧の皆さんを

しっかり守れるように

進化するつもりです。

楽しくなってきた!

面白くなってきた!

 それだって整体師の仕事じゃない?bodycare GREENS モリタ

カラダの痛みとは?

身体の痛みには

大きく分けると2種類あります。

 

一つは

身体の危険を伝える痛みである

侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)

切り傷、火傷、打撲、骨折などの怪我をすると

その部分に痛みを起こす物質が生じます。

この物質が末梢神経にある侵害受容器という部分を刺激して

それで痛みを感じる

それを侵害受容性疼痛と言います。

 

もう一つは

神経の痛みである

神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)

なんらかの原因で

神経が障害されることで

神経が敏感になり

痛みの信号が出過ぎてしまう

これを神経障害性疼痛と言います。

 

私たち整体師は

切り傷や火傷や骨折などの

侵害受容性疼痛には言うまでもなく

まったく対応できません。

 

その分

私たち整体師は

神経障害性疼痛のことだけを徹底的に考える必要があります。

 

各種マッサージ

ストレッチ

骨格矯正

修正エクササイズ

呼吸法

その他にも

いろんな手法を使うわけですが

全ては

神経障害からのリリース(解放)を目的とするべきだと考えます。

 

筋肉をほぐすことを目的としてはいけない

関節可動域の拡張だけを目的としてはいけない

いや

いけないってわけではないんですが

それだけでは

まったく足りない

のです。

 

実際

ゆるゆるに筋肉が緩んでいるにも関わらず痛い

ヨガやストレッチで

いくらでも関節動くのに痛い

 

こんな方は山ほどいます。

 

筋肉のリリース(ほぐす)

筋膜のリリース(癒着をとる)

関節の柔軟性改善

骨格のアライメント(整列)

その全てが

最終的に

神経系の改善

に繋がってるかどうか

そこが整体師のステージを決める。

 

なぜなら

神経系

全ての筋肉

はもちろん

呼吸器

循環器

消化器

生殖器

など

例外なく全ての器官に影響を与える

のですから。

 

クレームは施術を見直す絶好の機会ですbodycareGREENS モリタ