私のトレーニング事情

夜のトレーニングメニューがマンネリ化してきた

 

トレッドミルで傾斜MAXの15%にして30分〜50分走って

(終わるとだいたいヘロヘロ)

それからチェストプレス(フリーウェイトがないジムなのでベンチプレスができない)

110キロ→90キロ→80キロ→70キロと重量下げながら

各5〜10回ずつ

できる回数が毎日違うので面白い

 

それからレッグプレス

150キロを10回×3〜5セット

 

 そのあとにローロー(ボート漕ぎ)

MAXが92.5キロなのでそれをだらだらと50回ぐらい

またはラットプルダウン

90キロを10回×2〜3セット

(体重が64キロしかないのでそれ以上だと体が浮いてしまう)

 

何のマシンでもそうだけど

マシン使うときは

なるべく筋肉を

大きく伸ばした状態→最大限に縮ませる

ということを意識してます

 

一番力を入れやすい角度で繰り返せば

重量はあげやすくなるので

満足感は得られるかもしれないけど

そのぶん筋肉や関節が固まりやすい

 

鍛えれば鍛えるほど筋肉は柔らかく関節可動域は広がる

これが理想なので

しんどくても

マシンの可動域はいつも最大にしてます

 

でも

これだけじゃ足りないので

あとはグリーンズ で

ダンベルと

ゴムチューブと

懸垂バー

などを使って

足首、手首、股関節、肩関節、脊椎一つ一つ

いろんなパーツごとに

じっくりエクセサイズしております。

グリーンズ でやってるエクセサイズについては

次回書きます。

bodycare GREENS モリタ

JOHANのパン

グリーンズの本店 がオープンしたのが2004年

その頃の古町周辺には

実にたくさんのお店がありました。

ビームス、無印良品、DCブランド、古着屋さんが入ってたWITHビル

アムラーに人気のショップやタワーレコード、映画館、ジャンクボックスっていうクラブが入ってたカミーノ

HMVや原宿系ブランドやスタバなんかが入ってたラフォーレ

ラフォーレの裏にはODOっていう御堂そのまんまのクラブもあったし

一時期フランフランも入ってた大和デパート

本屋といえば北光社

地下街のローサにはユニクロとかF.O.B coopとか山盛りのギャルの店があったし

三越の横にはマックもあったし

タピオカ屋さんはなかったけど銀だこはあったし

可愛い花屋さんもいっぱいあって

一時期モンベルもあったな…

あれもこれもことごとく無くなっちゃって

残るは三越のみ

だったのが

その三越も来年の3月22日でついに閉店

何がショックってJOHANがなくなるのがショック

っていう声を

毎日のようにいろんなお客様から聞いていたのですが

どうやら

旧大和デパート跡地に建設中のビルにJOHANが入るみたいです

ちょっとホッとしました

 

でも

三越と伊勢丹の併合で

いろんなお店が無くなっちゃうようで

それは本当に悲しいです

 

グリーンズ も決して人ごとではない

 

無くならないように

頑張りますよ

だって…

無くなったら

困るでしょ?

だから常に新しいことに挑戦しておりますbodycare GREENS モリタ

「平和に武器はいらない」

昨夜

亡くなられた中村哲さんの

ドキュメンタリーをみた

「人がどうやって餓死するかというと、まず、食べ物がまったくないわけではなく、足りなくて栄養失調状態になる。そして飢えを紛らわすために不衛生な水をたくさん飲む。その結果、赤痢などの感染症に罹り、脱水症状になる。そして死ぬ。これがアフガニスタンでの餓死の典型」

https://bunshun.jp/articles/-/17358

アフガニスタンでは子どもの6人に1人が5歳以下で死亡している

その最大の原因は感染症によって慢性化する下痢とされる

「医療よりもまず水だ」

https://bunshun.jp/articles/-/17358?page=2

小さな診療所の限界を感じ、医療活動を超えた支援に踏み切る決断をする

そして、アフガニスタンで井戸堀りを始める

井戸と地下水路により感染症は一旦減った

しかし2000年ごろからアフガニスタンは大干ばつに襲われ、地下水も枯渇し始めた

また病人は増えた

そこから途方も無い挑戦が始まる

砂漠化した広大な土地を緑化して

数十万人の命を救う

そのための

全長27キロにもわたる大用水路の建設である

これがゼネコンの仕事であればわけもないのだろうが

中村さんは一医者であり

当然のことながら

建築土木の経験も知識もない

あるのは日本からの寄付金のみ

たった一人で指揮をとり

大勢の飢えた男たちとともに

岩を削り

石を運び

その石を使って堰を川に作り

取水口を作り

網状の鉄線と石で壁を作り

堤防に柳の木を植え

とうとう巨大な用水路を完成させてしまった

それも

武装集団や軍閥が割拠し

米軍の戦車が往来し

空爆も頻繁に行われるアフガニスタンという危険地においてだ

こんなすごい人が本当にいたんだ

その驚きは亡くなった後

何年、何十年、何百年経っても

ずっと語り続けられるんだろう

人間ってすごいbodycare GREENS モリタ

金沢の暴れ馬

の異名で知られる

馬場ももこアナウンサーが先ほどいらっしゃいました

それは今から5年も前のことですが

新潟からテレビ金沢へ移転される直前に

一度だけ私が施術させていただきました

ご本人曰く

その時の体の感覚が

いまだに忘れられず

金沢でマッサージ通いながらも

ずっとグリーンズ に来たかったそうです

 

馬場さんの人気は金沢では収まらず

東京⇄金沢を週2で往復されてるとのこと

そして

来年からは東京に拠点を移されるようで

ますますのご活躍が期待されます

TVでの

ぶっちゃけキャラ

ハイテンションキャラ

とは違い

とても謙虚で爽やかで素敵な方でした

bodycare GREENS モリタ

売ったもん勝ち より 買ったもん勝ち

営業とはなんぞや

商売とはなんぞや

という例えで

昔からよく

熱帯地域にヒーター売ったり

極寒の地にクーラー売ったり

そういう

不必要なものを売ってなんぼ

みたいな話があるが

これに関して

私は長い間

ずっと考えているように思う

 

簡単に言うと

 

不必要なものを売って

それ何が偉いん?

と言うこと

 

もしも世界中から

体に良くないもの

体に良くないサービス

精神に良くないもの

精神に良くないサービス

自然に良くないもの

自然に良くないサービス

地球に良くないもの

地球に良くないサービス

それらを一切なくしてしまうのは

 

それはそれでとても困る

それはそれでとても良くない

とは思う

 

でも

それにしても

これはないほうが良いんじゃない?

このサービスはないほうが良いんじゃない?

ていうものや事がどんどん増えて

(そういう自分はどうなのか…)

 

それでも

売ったもん勝ち?

なのか?

 

じゃなくて

それを買った人をちゃんと幸せにした結果

お金を稼ぐのは良い事

素晴らしい事

それこそ

買ったもん勝ちの世界

である

 

たくさん売れた

たくさん儲けた

という事実だけでは

まだそれが良い事がどうかはわからない

ように思う。 

タピオカは好きでも嫌いでもないbodycare GREENSモリタ

好き ということ

Like  恋う 好む

love  愛する

adore 熱愛する 崇拝する

favor  好意

be affectionate to  慈しむ(優しくする)

treat  可愛がる

など

人間ってやつは

随分いろんな”好き”を生み出してきたもんだ

 

そういう

いろんなかたちの ”好き” をちゃんと持ってる人って豊かだし素敵だな 俺はどうかな?

  

”好き”の一切を無くしてしまったようにみえる

父親の見舞いをしていて

ふと

思いました。

タピオカ大好き❤️bodycare GREENS モリタ

看護師A様

腰が痛くなり

整形外科でMRI検査を受ける

 

腰椎5番の椎間板ヘルニア

と診断される

 

その際

MRI検査に時間がかかりすぎて

検査が終わると同時に

お尻に激痛が走る

 

痛みがひどく

夜も遅いので

いつものグリーンズ ではなく

近所にある整体を探して

行ってみることに

 

そこで言われたのが

左腕と足首に原因がある

とのこと

実際

左腕を押された状態で腰を曲げると痛みが和らぐ

あら不思議

 

肝心の腰は

指圧スタイルで

ひたすらグイグイ押される

痛いけど

我慢…

 

施術終わると

不思議とスッキリして

治ったように感じた

 

その夜

寝ようとベッドに入ってきた

激痛!

お尻のあたりが激しく痛い

 

翌日

これは痛すぎて仕事に支障が出そう

ということで

グリーンズ へ

 

私がみた限りでは

肩甲骨周辺の問題はありましたが

それよりも

何よりも

大臀筋の腸骨付着部と仙骨付着部が

バッキバキに硬く縮んでしまって

全く伸びない(=機能しない)状態

こういう骨格付着部って

普通に押したり

揉んだりしても

その硬さがわかりにくいのです

ここは筋肉じゃなくて骨だから

硬くて当たり前

っていう思い込みにとらわれてしまうのです

 

この

骨=硬くて当たり前

という考えと

マッサージは筋腹にアプローチするのが基本で

筋肉は押せば柔らかくなる

という古い考えを一旦捨てて

もう少し丁寧に骨格の表面にある

筋筋膜の滑走不良(機能不全)

これを感じることができれば

風景はガラッと違って見えてきます

白黒の世界がカラーになるぐらいに大きく変わります

 

A様の話を聞く限り

その整体さんは

昔ながらの指圧

それに加えて

アナトミートレイン

という全身の筋膜の繋がりを意識した手法を使って

幹部から遠く離れた箇所からのアプローチをされているようです

 

まあ

やりたいことは理解できますし

その整体さんができて

私ができないことだってたくさんあるはず

なので

私が上

とかでは全くありません

 

ただ

私は

誰よりも細かくみる

それだけは信念を持ってやり続けます

これからもずっと…

 

それで

肝心のA様ですが

大臀筋の筋筋膜リリースにじっくり時間をかけて

そのあと

捻れていた起立筋群を中心に調整していくと

途中からすっかり痛みもなくなり

施術後に

簡単な背中〜腰回りのトレーニングもして

バランスも整い

完璧な状態に仕上がりました。

もう 浮気はしないでねbodycare GREENS モリタ  

警察官のM様

ご自身は滅多にご来店されない

 

けれど

 

すごくたくさんの人達に

グリーンズ を強く勧めてくれる

 

そういう

ありがたい人が

結構な数いらっしゃる

 

その中の一人

K様に勧められて

警察官のM様がいらっしゃいました

  

昨日

柔道の練習していて

相手の技を

かけられないように我慢していたら

左肩の筋を痛めた

とのこと

 

昨日?

それだと

おそらく筋肉損傷してるでしょうから

損傷=外傷に近い状態なので

すぐには…

と伝えたのですが

なんと

明日試合があるので

なんとかならないか?

とのこと

 

わかりました

とにかく

やるだけやってみます

 

こういう場合

ほとんどの治療家の方は

痛めてる左肩/腕を動かしながら

原因を探っていく

と思います

 

私の場合は

とにかく

徹底的に細かく

筋肉を

直接トレースしていきます

トレースっていうのはつまり

なぞること

とくに末端にある細いを入念にチェック

それと

他の筋肉との癒着の有無がないか

1ミリ単位のとても小さなトラブルを

しらみつぶしに探します

 

M様

みっしりと分厚い筋肉に覆われていることもあり

左肩だけで

すごい時間がかかってしまう

実際

40分のコースでしたが

90分もかかってしまいました

ごめんなさい

当然

延長料金はいただきません

 

最初はベッドの脇から腕を垂らすだけで

痛がっていたのですが

調整していくうちに

徐々に痛みが取れていきます

 

私の「治っていく感覚」と

お客様の「治っていく感覚」とが

しっかりリンクすると

時に奇跡みたいなことが起こることがあります

 

触る

しぶとく

触る

問題箇所がなくなったと感じるまで

触り続けます

 

終わって

どうですか? 

腕をぐるぐる回してもらいながら

確認したら

あ、

随分と楽になってます

と言われた

 

私としては

無理して欲しくないのですが

明日は試合に出られそう

とのこと

心配…

 

次回いらっしゃった時に

また状況を教えてもらいます。

出会いが全てbodycare GREENS モリタ

耳鳴り めまい 難聴

全部揃ってらっしゃる

60代のY様がいらっしゃいました

 

長年

耳鼻科に通ってるのですが

全く症状の改善がみられず

 

とくに

めまい ふらつきの症状がひどくなってきて

ついに

杖が必要に

 

強風の時など

気圧が安定しない時は

それはもう我慢ができないほど辛い

 

耳鼻科ではどうしようもないので

神経内科にも通い始めて

そこでは

頭蓋骨のすぐ下にある硬膜に問題があるのでは?

と言われているらしい

 

たぶんですけど

お医者さんもお手上げなんじゃないでしょうか?

 

というわけで

私の出番です

 

耳の症状

任せてください

ほとんどのケースを改善させてみせましょう

それだけの実績あるんで

自信もあります

 

でY様です

 

思った通り

耳の周辺と耳そのものが

歪んでいる

歪んでカッチカチに固くなってます

耳介の表面のこわばりが

耳の穴の方まで続いてる

 

私がアプローチできるのは外耳道まで

それでも

しっかりリリース(ほぐす、伸ばす)すれば

改善は十分期待できます

経験上

2週間ごとに一度のペースで

3〜4回も施術すれば

随分楽になるはずです

 

術後の感想をY様に聞いたら

顎関節症と

白内障手術後の目の疲れも

楽になったみたいで

いつもより目がよく見える!

とおっしゃっていただきました

 

首猫背もひどく

姿勢も悪いので

数ヶ月で

全身まるごと

改善させていただくつもりです

 

難しい症状の方

大好きです

お待ちしております!

bodycare GREENS モリタ

ほぐす 伸ばす 整える 使う(鍛える) 

ほぐす

固まってる筋肉と関節をほぐします

筋肉の幅と厚みを意識します。

走行してる方向を意識します。

どの骨に付着しているかを意識します。

癒着の有無を意識します。

問題がある部位と問題がない部位を区別します。

問題が関節なのか筋肉なのかを区別します。

適切な圧の加減(強すぎても弱すぎてもNG)を意識します。

丁寧に

徹底的に

筋肉と関節周囲をほぐしていきます。

 

伸ばす

収縮した筋肉と筋膜を伸ばしていきます

筋肉、筋膜、皮膚の層を意識します。

筋肉単体の問題か筋肉間の癒着の問題かそれとも関節の問題かを区別します。

どういう動きに問題が出ているかを意識します。

長い筋肉にある問題箇所をピンポイントで探しだします。

逆に伸びすぎていないかどうかも意識します。

丁寧に

徹底的に

1ミリ単位で筋肉や筋膜を伸ばしていきます。

 

整える

見た目だけでなく”質”を整えます

前後、左右、上下のバランスを意識します。

動きやすさと安定感、どちらも意識します。

見た目のバランスも大事ですが動作時のバランスはさらに重要だと考えます。

固めてしまうことはしません(人は動くためにデザインされてます)。

メンタルが姿勢に与える悪影響を意識します。

”骨格だけ”を整えることはできません(不自然です)。

”質”とはつまり”生きやすさ”のことです。

 

使う(鍛える)

”自分のカラダ”を使えるようにしましょう

ほぐす、伸ばす、整える、その全ては”使う”ためにあります。

普段使わない筋肉、普段しない動作を重点的にトレーニングします。

筋肉量、筋力の問題もありますが、

それよりむしろ脳(神経)の活性化を意識します。

お客様が実現したいことは何か?を意識します。

自分のカラダをコントロールできていない状態

から

自分のカラダを取り戻してほしいのです。

bodycare GREENSモリタ