小さな大自然

幅45センチ

奥行き20センチ

高さ22センチ

 

ガラスのなかの

熱帯の森

なんでこんなにワクワクするのかな

bodycare GREENS モリタ

苔リウム

以前亀を飼っていた水槽が

亀がいなくなって

ずっと空いていて

 

アクアリウムやりたい

 

綺麗なものみて癒されたい

 

ってずっと思ってたんですが

 

どうも敷居が高い

よっぽどうまくやらないと

うまくいかない気がする

 

自分の手に負えるのか

自信がない、、、

 

ということで

夢は夢のままで

 

という状態が続きましたが

 

苔リウム

というものがあることを知り

これだ!

 

ということで

 

数種の苔

変わった色の石

流木

食虫植物のウツボカズラと

一気に導入してみました。

初心者にしては

まあ

頑張った方なんじゃないでしょうか。

 

なにせ

正解がわからないもので。。。。

 

bodycare GREENS モリタ

ケトルベル(ダンベル )スイング

これはケトルベルっていう

ヤカンみたいな形のウェイト使ってますが

ダンベルでも全然構いません。

これ何がいいかって

反動使っていいので

全く運動経験ない方

筋力に自信がない方

そういうかたでも

無理せずできてしまうんですよね。

 

筋トレっていうと

反動使うな!(チーティングするな!)

って言われること多いですけど

筋肥大目指してる方や

アスリートならともかく

 

一般の方だと

そんなの無理ですよね。

すぐに疲れてしまって

続かないですよね。

 

いいんですよ

楽したって!

 

でもこれ

何のための運動なのか

といいますと

 

お尻(臀筋)

太もも裏(ハムストリングス)

腰(広背筋)

背中(僧帽筋)

という

人の筋肉の中で

もっとも大きくて

もっともパワフルな筋肉を

 

ただ鍛えるというだけでなく

それぞれを連動させて動かしているのです。

(各筋肉がしっかり付いていたとしても連動できなければそれはあまり意味がないと考えます)

しかも楽〜に。

 

実はこの

本来もっともパワフルなはずの筋肉が

衰えてしまってる

うまく使えない

 

そういう方が

私の見る限りにおいても

ものすごく多いのです。

(特に中年以降で、身体感覚が鈍ってる方)

 

腕(手)や脚を鍛えるのも

それはそれで

大事ではあるのですが

それよりもまずは

カラダの要であるこれらの筋肉を使えるようになる

それが最初の一歩なのではないか

と考えております。

 

少なくとも

姿勢や

歩き方が

変わると思いますよ。

 

もちろんこれは

最初の一歩ですから

これが簡単にできれば

次のエクササイズに入ります。

 

bodycare GREENS モリタ

 

 

 

 

 

娘 12歳に

我ながら

なかなかよく描けてるな

誕生日カードに書いた

私からの渾身のメッセージ

 

泣くかと思いましたが

さぶい

って言われました。

 

これからも

どうぞよろしくです。

 

bodycare GREENS モリタ

 

グリーンズの新しいテーマ

じぶんのからだが好きになる

これがグリーンズの新しいテーマです。

 

お腹が出てる

脚が太い

姿勢が悪い

筋肉無さ過ぎ

O脚

お尻が垂れてる

からだが硬い

すぐに疲れる

運動しているのにパフォーマンスが上がらない

等々

お一人お一人のお客様が抱えてらっしゃる

お体に関する様々なお悩みを

 

軽いトレーニング

簡単なエクササイズで修正できることも有ると思います。

(本格的なトレーニングはトレーナーさんにお任せします)

極上のマッサージと

グリーンズ独自の整体法の

施術の後に

積極的に取り入れていきたいと思います。

 

もう一度言います

じぶんのからだが好きになる

これがグリーンズの新しいテーマです。

bodycare GREENS モリタ

 

今朝のモリタ家の家族LINE

スポーツでも

勉強でも

アートでも

仕事でも

なんでもそうなんだけど…

ひとから

「ものすごい努力してるね」

って思われていても、

本人は大好きなことをやってるだけなので全く苦痛じゃない。

それって最高。

さらに、

その分野で人を感動させることができたなら、

それはもう

いつ死んでもいいってぐらい

素敵なことじゃない?

 

bodycare GREENS モリタ

感動

51にもなると

感動するような出来事も

随分少なくなっていきますが

 

それでも

ないわけじゃあない

 

1%か

0.1%か

それ以下か

 

どれだけその割合が少なかろうが

 

感動ってものが

この世に

間違いなくある

 

ということはよく知っているつもりです。

 

 

感動の料理

 

感動の音楽

 

感動の建築

 

感動の小説

 

感動のドラマ

 

感動のドラマ

なんて言ってしまうと

陳腐で

凡庸で

全然重みを感じないのですが

 

それでもやっぱり

感動のドラマってものだって

この世にしっかり存在するわけです。

 

 

マッサージです。

 

思わず感動してしまうような

マッサージだってやっぱりあるのです。

 

本当に感動した時って

「感動した」

とか言えない

言葉発する余裕ないから

 

笑顔にもならない

笑顔作る余裕もないから

 

至福感にパンパンに満たされて

それはもう怖いぐらいです

 

強烈に

鮮烈に

自分の意思とは無関係に

深い深い世界に

引き込まれていくのです

 

もう後戻りなんてできない

 

この心地よさを

一度でも味わってしまったら、、、、、

 

そんなマッサージを目指していますよ

GREENSはね。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

 

 

 

 

 

無呼吸症候群

治療のために長い間通院されていて

病院で作ってもらったマウスピースを使用してみたものの

一向に無呼吸症候群の症状が改善されずに

ずっと困ってらした

N様。

 

1ヶ月ほど前にGREENSにご来店された時に

もしかすると効果あるかもしれませんよ

とおすすめしたコレ

主にいびき対策として売り出されてる

喉をふさがないように舌を前に引っ張るマウスピースなのですが

 

今日お聞きしたら

試しに買って

使ってみたとのこと

 

最初は引っ張られる舌が痛すぎて

コレはダメだ

と思われたようですが

 

せっかく買ったんだからと

我慢して何度か使ってみたら

 

寝起きの

頭のモヤモヤ感がなくなっていくようだぞ

 

さらに使っていくうちに

スッキリ感を得られるようになってきた

とのこと。

 

どうやら効果あったみたいです。

嬉しい。

 

今日は

口呼吸の原因にもなっている

鼻炎を治すべく

頬ぼねを中心に

お顔と頭蓋骨の調整をしました。

 

未だかつて味わったことないぐらいの

深い深い眠りに落ちた

 

とおっしゃってました。

 

そして

鼻の通りもよくなってる!

と驚かれていました。

 

これで

無呼吸症候群がさらに改善されることを期待しております。

 

次回のご来店が楽しみです。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

 

 

 

筋筋膜リリースとは滑走不良を改善させる事

皮膚の下

皮下脂肪の間にあるのが浅筋膜。

皮下脂肪の下

筋肉を包む袋を深筋膜と言います。

筋膜 

英語で言うFasciaって言ってしまうと

上記の浅筋膜深筋膜 のような筋筋膜(筋肉を包む筋膜)

 

だけでなく

 

内臓の膜

骨を覆っている骨膜

関節を連結している靭帯じんたい

筋肉を骨とくっつけるけんまでも含まれますので

 

筋膜リリース

と言うよりは

正確にいうと筋筋膜リリースと言うのが正しいのですが

 

さて

 

筋筋膜リリースとは具体的に何をするのでしょう?

 

はがすことではありません。

 

 

はがそうとすれば

炎症の原因になってしまいますし

炎症した筋筋膜は癒着を起こしやすくなってしまいます。

 

そしてそれは筋筋膜を意識せず

関節の可動域を広げようと

肩甲骨を剥がしたりする行為でも同じ事が起こってしまいます。

 

じゃあ伸ばすって事でしょうか?

 

伸びなくなった筋筋膜を伸ばしていく

 

間違いって言うわけではないのですが

 

正確ではありません。

 

より正しく言えば

筋筋膜を滑走させる事

 

↓もう一度見ていただくとわかると思いますが

特に手足の深筋膜は何層にもなっていて

ヒアルロン酸を含んだ潤滑材に挟まれています。

このミルフィーユ状の層のどこかが

癒着などで

滑走(滑る)不良を起こしてしまうと

筋肉の形や機能(伸び縮み)に大きな影響を与えてしまいます。

(あなたの筋肉の形はきれいでしょうか?)

 

それを改善させる

スルスルと

スムーズに滑走させる事が必要で

それこそが

筋筋膜リリースなのです。

 

ポイントとしては

どの層にアプローチすべきなのか?

その理解が重要ですから

 

いきなり深いところへズブズブ指を入れていくのは

絶対ダメです!

(痛いからって それやっちゃってませんか?)

 

もっと

丁寧に

慎重に

 

扱ってあげるべきなのです。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

 

N大学の病理医のOさまが

久しぶりにいらっしゃいました。

 

N大学では専門である腎細胞癌の研究をされ

 

北海道や名古屋、東京、広島、高知など全国各地の大学を飛び回り学会に参加され

 

大学病院内では病理医としての検査、診断(主にガンを見つける)に明け暮れ

 

加えて

 

トランペット奏者として各地でコンサートにも出演されている。

 

まさにスーパーレディーです。

 

そんなO様ですが

 

医学、生理学に関する

私の質問に

 

なんでも答えてくださいます。

 

今日は

 

筋肉を包んでいる筋膜とそれ以外のコラーゲン繊維(膠原繊維)について

(特に癒着について)

 

肝臓について

 

腎臓について

 

主にこの3点について

根掘り葉掘り聞いてしまいました。

 

何聞いても

正確に

わかりやすく

答えていただけるので

頼もしいんですよね

めちゃめちゃ勉強になりました。

 

詳しい内容は

また近々ブログにて書きたいと思います。

 

bodycare GREENS 森田