やっかいですねお腹の脂肪

前日までのトレーニングで

上半身の筋肉の張りがひどかったので

昨夜のトレーニングは

脚に集中しました

レッグプレス10回×10セット

レッグエクステンション10回×5セット

レッグカール10回×10セット

ここまでで

まともに歩けない状態にしてからの

バイク全力30分

いやあ

しっかり死にました

 

こうやって

筋トレ

有酸素運動

頑張っていても

お腹周りのちょっとしたぽっこり感

なかなか引っ込んではくれません

なんでお腹って痩せにくいのでしょうか?

 

お腹周りって

消化器系の臓器がつまってますから

臓器を外からの刺激から

守りたい

そういう意味では

お尻みたいに

分厚い筋肉に覆われていた方が守りやすいんですけど

そうなると

固すぎる腹筋に引っ張られてしまうので

体を伸ばしたり

ジャンプしたり

走ったり

ねじったり

あらゆる動作が難しくなってしまうのです

なので

腹筋よりも脂肪の方が柔軟であるし

かつ臓器も守れる

その役割として

脂肪はうってつけなのです

 

加えて

特におへそのあたり

体表面には血管(青=静脈、赤=動脈)が細くて少ない

リンパ管の数は

血管の数と比例するので

血管が細くて少ないということは

脂肪を取り込んで流す役割の

リンパ管も少ないということになります

 

脂肪がつきやすい条件も

燃焼しにくい条件も揃ってるわけですね

 

だから

もう

動かすしかないのですよ!

 

ということで

私は

毎日

もっとも脂肪がついてる箇所を

ピンポイントで

これで

ガシガシ無理動かしているのであります

おへそ周り85センチ→79センチになりました!

ボディメイクに妥協なしbodycare GREENS モリタ

カテゴリーEMS

コメントを残す