腰痛 〜ヘルニア〜

たったいま施術させていただいたS様。

お仕事は一日中デスクワーク

運動は全くされない

半年前から腰が痛い

腰を曲げても痛い 伸ばしても痛い

何もしなくても痛い

ヘルニアではないか?

ということで

みさせていただいたのですが

腰椎3〜4のすぐ脇だけがガチガチに硬くて

腰を曲げ伸ばししてみても

問題箇所の腰椎が(伸展/屈曲)機能していないようです。

硬いから押せばいい マッサージしてほぐせばいい

という考えは

いまだに広く一般的に信じ込まれていますが

実際はそういうことではなく

機能していない関節とそこに影響を与えている筋肉

つまり

問題箇所(関節/筋肉)の機能を取り戻すことが何より重要である

と考えております。

 

ということで

長い間眠っていた腰椎と筋肉が

施術後にはしっかり動き出しました。

動き出しているということは

もうすでに拘縮(硬く固定化された状態)は取れている証拠であり

痛みも当然消失しております。

 

そうなる前にストレッチや運動で

常に動かす

固まらせない

ということが大事ですが

どうしても一部分が強く拘縮してしまうと

周辺の関節や筋肉が代謝=代わりに動いてしまうので

問題箇所へのストレッチ効果は期待できなくなってしまいます。

 

そういう時は我慢しないで

どうか私たちにお任せください。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です