天国?地獄?極寒・大雪・滝打たれ

マラソン

トレラン

遠泳

筋トレ

いろいろきついことやってきましたよ今までも

でも、

滝行?

ただただ寒さに耐えるのみ?

何が楽しい?

しかも大雪じゃん?

まだ除雪終わってないから

道路、どこも渋滞してるじゃん?

ということで

正直ここ数日

心が重い

気分がよくない

行きたくない!

 

いや待て

やりたくないこととはつまり負荷である

心に対するウェイトです

体のトレーニングには負荷が必要といつも言ってるわけだから

心のトレーニングにも負荷は必要!間違いない!

 

だったら

やるよ

やってやるよ!

 

ということで

今日だけはグリーンズを島倉さんに任せて

秋葉区、白玉の滝に朝早く向かいました。

 

既に何度も経験されてる方に

大雪だと

もしかしたら

水量少ないかも

なんて言われていましたので

え〜っ

わざわざ行ってチョロチョロ流れてるだけだったら

やだな〜

とか思ってたんです。

 

集合場所の石油の里から

4人1組でピストン輸送してもらい

滝のふもとに到着。

思った以上に雪が深い。

300メートルくらい山を登っていくのですが

その道中が危険すぎ(笑)

下流にかかる細い細い橋はほぼ雪の塊だし

途中の急登な階段もどこに足を置けばいいかわからない

ズボズボハマるし

ツルツル滑る

これがアトラクションだったら

相当良くできてるわ

 

まあどうにかこうにか

滝に到着

気温1度、水温3度。なるほど。

あ、前の組の人が打たれてる

…って

どこがチョロチョロやねん!

ゴオゴオ音鳴ってて人の声が全然聞こえへんわ!

ビビってるのを悟られませんように…

促されて

着ていたジャケットとパンツを脱いで白装束だけになる

正直寒さは感じない

緊張?ど緊張?

周りにウジャウジャいたTV局のアナウンサーがよってきて

初めてですか?

なぜ滝に打たれようと?

というありきたりな質問責めにあう。

入院中の友人が今まさに手術を受けようとしてるので

祈願のために

という

本当のことを言う。

どうせ使わないんでしょ?

と思いながら…

そうこうしてたら

前の組が終わり

行きますよ!

と同組のリーダー(打たせ役)についていく。

続く

bodycare GREENS モリタ