看護師A様

腰が痛くなり

整形外科でMRI検査を受ける

 

腰椎5番の椎間板ヘルニア

と診断される

 

その際

MRI検査に時間がかかりすぎて

検査が終わると同時に

お尻に激痛が走る

 

痛みがひどく

夜も遅いので

いつものグリーンズ ではなく

近所にある整体を探して

行ってみることに

 

そこで言われたのが

左腕と足首に原因がある

とのこと

実際

左腕を押された状態で腰を曲げると痛みが和らぐ

あら不思議

 

肝心の腰は

指圧スタイルで

ひたすらグイグイ押される

痛いけど

我慢…

 

施術終わると

不思議とスッキリして

治ったように感じた

 

その夜

寝ようとベッドに入ってきた

激痛!

お尻のあたりが激しく痛い

 

翌日

これは痛すぎて仕事に支障が出そう

ということで

グリーンズ へ

 

私がみた限りでは

肩甲骨周辺の問題はありましたが

それよりも

何よりも

大臀筋の腸骨付着部と仙骨付着部が

バッキバキに硬く縮んでしまって

全く伸びない(=機能しない)状態

こういう骨格付着部って

普通に押したり

揉んだりしても

その硬さがわかりにくいのです

ここは筋肉じゃなくて骨だから

硬くて当たり前

っていう思い込みにとらわれてしまうのです

 

この

骨=硬くて当たり前

という考えと

マッサージは筋腹にアプローチするのが基本で

筋肉は押せば柔らかくなる

という古い考えを一旦捨てて

もう少し丁寧に骨格の表面にある

筋筋膜の滑走不良(機能不全)

これを感じることができれば

風景はガラッと違って見えてきます

白黒の世界がカラーになるぐらいに大きく変わります

 

A様の話を聞く限り

その整体さんは

昔ながらの指圧

それに加えて

アナトミートレイン

という全身の筋膜の繋がりを意識した手法を使って

幹部から遠く離れた箇所からのアプローチをされているようです

 

まあ

やりたいことは理解できますし

その整体さんができて

私ができないことだってたくさんあるはず

なので

私が上

とかでは全くありません

 

ただ

私は

誰よりも細かくみる

それだけは信念を持ってやり続けます

これからもずっと…

 

それで

肝心のA様ですが

大臀筋の筋筋膜リリースにじっくり時間をかけて

そのあと

捻れていた起立筋群を中心に調整していくと

途中からすっかり痛みもなくなり

施術後に

簡単な背中〜腰回りのトレーニングもして

バランスも整い

完璧な状態に仕上がりました。

もう 浮気はしないでねbodycare GREENS モリタ  

警察官のM様

ご自身は滅多にご来店されない

 

けれど

 

すごくたくさんの人達に

グリーンズ を強く勧めてくれる

 

そういう

ありがたい人が

結構な数いらっしゃる

 

その中の一人

K様に勧められて

警察官のM様がいらっしゃいました

  

昨日

柔道の練習していて

相手の技を

かけられないように我慢していたら

左肩の筋を痛めた

とのこと

 

昨日?

それだと

おそらく筋肉損傷してるでしょうから

損傷=外傷に近い状態なので

すぐには…

と伝えたのですが

なんと

明日試合があるので

なんとかならないか?

とのこと

 

わかりました

とにかく

やるだけやってみます

 

こういう場合

ほとんどの治療家の方は

痛めてる左肩/腕を動かしながら

原因を探っていく

と思います

 

私の場合は

とにかく

徹底的に細かく

筋肉を

直接トレースしていきます

トレースっていうのはつまり

なぞること

とくに末端にある細いを入念にチェック

それと

他の筋肉との癒着の有無がないか

1ミリ単位のとても小さなトラブルを

しらみつぶしに探します

 

M様

みっしりと分厚い筋肉に覆われていることもあり

左肩だけで

すごい時間がかかってしまう

実際

40分のコースでしたが

90分もかかってしまいました

ごめんなさい

当然

延長料金はいただきません

 

最初はベッドの脇から腕を垂らすだけで

痛がっていたのですが

調整していくうちに

徐々に痛みが取れていきます

 

私の「治っていく感覚」と

お客様の「治っていく感覚」とが

しっかりリンクすると

時に奇跡みたいなことが起こることがあります

 

触る

しぶとく

触る

問題箇所がなくなったと感じるまで

触り続けます

 

終わって

どうですか? 

腕をぐるぐる回してもらいながら

確認したら

あ、

随分と楽になってます

と言われた

 

私としては

無理して欲しくないのですが

明日は試合に出られそう

とのこと

心配…

 

次回いらっしゃった時に

また状況を教えてもらいます。

出会いが全てbodycare GREENS モリタ

耳鳴り めまい 難聴

全部揃ってらっしゃる

60代のY様がいらっしゃいました

 

長年

耳鼻科に通ってるのですが

全く症状の改善がみられず

 

とくに

めまい ふらつきの症状がひどくなってきて

ついに

杖が必要に

 

強風の時など

気圧が安定しない時は

それはもう我慢ができないほど辛い

 

耳鼻科ではどうしようもないので

神経内科にも通い始めて

そこでは

頭蓋骨のすぐ下にある硬膜に問題があるのでは?

と言われているらしい

 

たぶんですけど

お医者さんもお手上げなんじゃないでしょうか?

 

というわけで

私の出番です

 

耳の症状

任せてください

ほとんどのケースを改善させてみせましょう

それだけの実績あるんで

自信もあります

 

でY様です

 

思った通り

耳の周辺と耳そのものが

歪んでいる

歪んでカッチカチに固くなってます

耳介の表面のこわばりが

耳の穴の方まで続いてる

 

私がアプローチできるのは外耳道まで

それでも

しっかりリリース(ほぐす、伸ばす)すれば

改善は十分期待できます

経験上

2週間ごとに一度のペースで

3〜4回も施術すれば

随分楽になるはずです

 

術後の感想をY様に聞いたら

顎関節症と

白内障手術後の目の疲れも

楽になったみたいで

いつもより目がよく見える!

とおっしゃっていただきました

 

首猫背もひどく

姿勢も悪いので

数ヶ月で

全身まるごと

改善させていただくつもりです

 

難しい症状の方

大好きです

お待ちしております!

bodycare GREENS モリタ

マッサージは弱ければいいってもんでもないし浅くていいってわけでもない

まずはこれ読んでください。

強すぎるマッサージは良くない

って書いてますが

じゃあ逆に

弱くていいかって言ったら

全くそんなことないです

それと

押し込むのはよくない

って書いてますが

じゃあ表面的な浅いところにしか届かないマッサージでいいかって言ったら

やっぱりそうではない

 

深いところまで届くように

強い圧をかけないと

肝心なポイントにリーチ(到達) できない

そういうケースはいくらでもあります

 

例えば

ひどい腰痛のお客様によくあるケースですが

股関節の屈曲(腿上げ、骨盤前傾)の役割を担う

大腰筋腸骨筋(合わせて腸腰筋)がガチガチに固い

と同時に

真逆である

股関節の伸展(脚を後ろにあげる、骨盤後傾)を担う大臀筋もガチガチ

特に印の箇所

つまり

股関節屈曲(骨盤前傾)方向にも固く

股関節伸展(骨盤後傾)方向にも固い

これだけでも十分なんですが

加えて

腰椎を固定化させる役割を持つ

腰方形筋まで固くなってしまってる

これでは

骨盤も腰椎も動くわけない

動くわけないけど

それでも

立ったり座ったりするたびに

動かさないわけにはいかないので

その周辺のどこかに

強烈な負荷がかかるんです

その負荷がかかってるポイントが痛い

そういうケースが多いのです

 

なので

この場合は

深いところにある腸腰筋(前)

厚みのある大腰筋(後)を同時にリリース(ほぐす)して

動けるようにしてあげるわけですが

これがなかなかパワーが必要なんですよ

もちろん

同時じゃなくて

一つ一つやってもいいんですけど

あまり効率がよくない

なぜなら

お互いがお互いを引っ張り合ってるので

一つリリース(ほぐす)のに余計に時間がかかってしまうのです

 

いつも私が言ってるように

必要以上に強く押し込むマッサージはよくないけれど

ものすごくパワーを必要とする場合も普通にある

ということです

それがわかってるかどうかがキモbodycare GREENS モリタ

繋がってる

首が痛い人は

首を動かしたり

首をマッサージする

  

腕が痛い人は

腕を動かしたり

腕をマッサージする

 

足が痛い人は

足を動かしたり

足をマッサージしたりする

 

それで良くなるのであれば

それでもいい

 

でも

それでも良くならない

むしろ

痛みがま増したり

他の箇所に痛みが移動したり

痛みの箇所が全体に広がったり

そういうことになってるのであれば

 

一旦

自己流のケアをやめた方がいいでしょう

何もしない方がまし

かもしれません

 

首(頚椎)は動かすけど

背中(胸椎)は動かさない

とか

腕は動かすけど

(腕に繋がってる)胸は動かさない

とか

肩甲骨は動かすけど

その奥にある肋骨は動かさない

とか

足は動かすけど

お尻の筋肉や骨盤は動かさない

 

そういうことを何度も繰り返すと

 

動かしてる箇所と

動かしていない箇所との

境目(あるいはつなぎ目)

そこにどうしても負担がかかる

 

それと

伸びるゴムと伸びないゴムを結んで

両サイドから伸ばせば

伸びるゴムだけが伸びる

それと一緒で

伸びる箇所と伸びない箇所

動く箇所と動かない箇所

なぜ伸びないのか?

なぜ動かなくなってるのか?

状況原因

しっかり把握することがとても重要です

 

首が痛くて

自分でグイグイ動かしているお客様がいたとして

その人の首をグイグイ動かしたり

なんとなく固いところをマッサージしたり…

それで良くなるか?

一旦は楽になることはあるでしょうけど

血流やリンパとともに

痛みの物質が流れ

筋肉も一時的に弛緩する

それで一時的に良くなっただけ

それだけかもしれません

 

胸や肋骨や背中のように

普段動かさない箇所を

もっと動かすと

いいのかもしれませんね

ゴルフ始めないといけなくなってきた?bodycare GREENS モリタ

整体だけでは限界がある

 

もうかれこれ…24年

永い付き合いになってしまった

新潟を代表する

カリスマネイリストのTKさん

カリスマってだいたいインチキだけどTKさんは本物

施術に

指導に

コンテストにと

とにかく忙しい人なので

自分のお店で

アロマトリートメントや

ヨガなど

出張サービスを受けている

それでも体が辛い時

顔が浮腫んで二重アゴになってくると

その都度私のところに連絡が来る

昨日も

巻き爪のセミナー指導が終わってから

飛び込みでご来店

顔のむくみと二重アゴは

いつものようにミリ単位で細かく筋肉と骨格を調整して

すぐにスッキリさせることができましたが

問題は背中

施術していても

あまり手応えを感じない

なぜなら

すでに十分ほぐれているから…

たぶん昨日もトリートメント受けたと思われる

ほぐれているにも関わらず背中が痛い

私としても

当然

無理な力を加えず

限りなく優しいタッチで

ゆっくりとアプローチするのだが

それでもやたらと痛がる

歪みとか

骨格の問題も

特に見受けられず…

それでも何か問題があるはず

慎重に探りながら施術を続けていく…

しかし

これはどうも

施術の仕方を工夫してどうにかなるものではないようだ

不調の原因となっているのは

筋肉を自力で収縮させていないことによる

筋肉の弱化と機能不全

サルコペニア

だと思われる

 

ということで

2時間施術したあとで

今度は筋トレ指導の時間

  

メインは僧帽筋 特に下部

それと胸筋

そのためにやるのが

ラットプルダウン

フロント                バック  

と言っても

グリーンズにはマシンが無いので

バー(棒)とゴムチューブで代用

私が上からゴムチューブを引っ張るのだ

(こういう時に普段のトレーニングが生きて来る)

 

僧帽筋下部に効くフロント

胸筋上部に効くバック

どちらも繰り返しやってもらう

それによって

肩甲骨を下げて

同時に

胸を上げる動き

(バストアップ、美しい姿勢にも…)

それを

じわじわと染み込むように体に覚えさせていく

すると

眠っていた体が

少しづつ目覚めていく…

 

すごい 急に楽になった!

という嬉しい反応…

全部終わったの23:30で

珍しく私もちょっと疲れましたが

ホッとしました

これからも

施術は施術で

誰も届かない究極の到達点目指して

極めていくつもりですが

 

同時に

トレーニング指導も積極的に取り組んでいこうと思っています。

いくつになっても

何年やっても

勉強勉強 また勉強です。

カリスマ整体師bodycare GREENS モリタ

Geoffroy Poplawski

フランスから来た

スイートすぎるイケメン

通称ジョフ

Noismメンバー

現在のエースって言ってもいいのかな?

写真のイメージと違って実物はただただ優しい人

初めて会ったのは3ヶ月ほど前

そのとき

膝とか大腿とか

いろんなところに痛みがあって

ちょっと前に

格安マッサージへ行ってみたものの

言葉が通じないからか

痛いところに全くアプローチしてくれなくて

違うところばっかりやるので

とてもがっかりした

って言ってた

そこで

同じNoismメンバーの

せなちゃんから

グリーンズ行きなよ

って勧められたらしい

まあ

自慢じゃないですが(というときはだいたい自慢やね…)

お客様の体の状態に対する

観察力の鋭さ

アプローチの緻密さ

そこだけは

誰にも負けないつもりです

 

症状に対して

真っ向から

異常なぐらい丁寧に

対応していきます

 

というわけで

なんとか気に入っていただけたようで

それから4回ほど来てくれました

他のイギリス出身のメンバーも紹介してくれました

 

そんなジョフなんですが

今回はどうもいつもと違う

痛いのは太腿裏のハムストリングス

もっと正確にいうと

大腿二頭筋半腱様筋

足の付け根、坐骨にガチッと繋がってる大腿のほぼ中央にあるのが半腱様筋
その少し外側にあるのが大腿二頭筋

股関節の伸展(脚を後方にあげる動作)の時に

もっとも痛みがあり

股関節の収縮(腿上げ)の時も

やはり痛い

痛みはピンポイントで

坐骨のすぐ下

 

自分で患部をマッサージしたり

ストレッチしてみたが

そしたら余計に痛くなってしまったらしい

 

ここで注意したいのが

よく

ゴルフボールやテニスボールなどで

患部をグリグリマッサージする人がいるが

場所によっては

あんまり強く押し込むと

筋肉が損傷してしまうので

じゅうぶん気をつけないといけません

 

ストレッチも同様で

今回のジョフのように

ピンポイントで痛みがある場合は

損傷した筋肉をさらに痛めてしまう可能性がありますので

できたら安静にした方がいいです

 

私はどうしたかといえば

患部付近

半腱様筋大腿二頭筋

ふわっと優しくトレース(掴む)して

少しづつ

少しづつ

丁寧にリリースしていきました

 

リリースとは何かと言うと

癒着や

ピンポイントの収縮や

ねじれ

などで

ある筋肉の

伸び縮みができない箇所

滑走不良の箇所(伸び縮みと滑走はとても似てるけどちょっと違うのだ)

をゆっくり確実に動かして

分離させて

本来の働きを取り戻させること

 

間違っても

単純に

硬いから柔らかくすればいい

伸びないから伸ばせがいい

ということではないのだ

(この辺の話が同業者にもほとんどわかってもらえないのはなぜ?)

 

正直

ジョフの場合は

筋肉が損傷してる

ピンポイントの軽い肉離れ

と言った状態なので

痛みは完全には取れない

でも

正確なリリースを施せば

早く治る

これは自信をもって言える

 

ゴルフボールで毎日のように

セルフマッサージしてるというのに

なぜ痛みが取れない?

 

それは

1.間違ったところを押してるか

2.間違った方向へ押してるか

3.強く押しすぎてるか

4.そもそも押しちゃいけないケースか

のどれかでしょう

 

英語が話せる機会はありがたいbodycare GREENS モリタ

肩こりと内臓の位置の関係

昨日いらっしゃったK様

第一声が

デスクワークで肩が前になってる(巻き肩)

そのせいで肩が凝ってるので

とにかく肩を後方に矯正して欲しい

とのこと

 

で実際細かく見させていただいたのですが

ことはそう単純ではなかったのです

  

まず右の胸郭(肋骨)と骨盤が内旋している

 内旋=閉じてるってことです

聴いたらバスケを子供の頃から続けてるらしく

おそらくその影響なのでしょう

 

土台である胸郭(肋骨)や骨盤が閉じたままですと

肩をどれだけ後方に引いても

肩甲骨を寄せても

それはあくまで表面的で

一時しのぎのアプローチでしかないのです

…って

あなたもやってますよね?

残念!

しかも

K様の場合もそうですが

多くの場合

胸郭や骨盤だけでなく

内臓ごと位置が変わってしまってるのです!

具体的にいうと

K様の場合

右後方にあるべき肝臓が前方に回ってしまってる

さらに

左にある胃が下垂してしまってる

なので

まずは

内臓の位置から調整していく必要があるのです

 

こういう風に

たとえ巻き肩だからといって

いきなり肩関節や肩甲骨をみてもうまくいかない(いったように見えても実は精度が低い)ケースは多く

 

内臓

腹筋群

骨盤

胸郭

胸筋

頭部

頸部

脊柱

ここでやっと

肩関節や肩甲骨

っていう流れが

今回で言えばベストなケースなのです

 

いつも肩ばかりマッサージされてるけど

すぐにまた戻るんだよな〜

お嘆きのあなた!

内臓から調整する整体を

ぜひ一度お試しください。

久しぶりに内容のあるブログ書けたbodycare GREENS モリタ

強く押さないで…

2週間続く

後頭部の鈍い痛み

そのうち治るかと思いきや

だんだんと酷くなるばかり

これはもう

仕事にならない

早く上がって

整体に行きたい

でも

以前通ってた某マッサージチェーン店は

3日しか効果が持たないし

その後通ってた某整体チェーン店は

そこそこ効果は続いたのだが

店が続かず潰れてしまい

整体迷子に

どうしよう?

昼食で一緒になった上司に

どこかいいところ知りませんか?

と聞くと

俺が行ってるグリーンズってところいいよ おすすめだよ

ということでO様が初来店

 

O様のように

強押し自慢のマッサージ屋さんで

あるいは自分自身で

後頭部や首の痛い部分を

グイグイ

押して押して押しまくり

筋肉や腱、靭帯など

本来は

分離されていなければならない軟部組織が

癒着と損傷を繰り返し

どんどん悪化しているケースって

残念ながら

いまだになくなる気配がない…

DSC_0047

お金もらってるから少しでも効果を上げたい

爪痕残したい

 

って気持ちはわかる

 

だって押したら その後楽になるんだもん

それもその通り

 

でも

だんだん状態悪化させる施術は

もういい加減やめたほうがいいと思う

たとえそれをお客様が望んだとしてもね

 

とりあえず

O様に関しては

私が責任を持って

マッサージの必要がない体に

戻してあげるつもりです。

bodycare GREENS モリタ