お尻の痛み

ITのお仕事されてるO様

長年

右側のお尻から下肢全体の不調

いわゆる坐骨神経痛に悩まされている

 

お尻の表面にあります大臀筋

その大臀筋をペロリとめくれば

裏側には

びっしりと細かい神経が走っています

それが束になって

後大腿皮神経になり

それに並走して

太い太い坐骨神経が走っています

 

坐骨神経痛の特徴である

お尻や腿の裏側にかけてのしびれやおもだるさ

その原因の大半はこの神経が圧迫されることにあります

ボールを使ったり

マッサージしたりして

うまいこと神経の圧迫が改善されればいいのですが

あんまり体の仕組みをよくわからないまま

ゴリゴリゴリゴリやってると

逆に筋肉が硬くなったり

座骨結節や大腿二頭筋を奥に押し込んでしまい

より強く神経を圧迫させてしまう

結果

さらにいろんなところがしびれてきたりします

それでも

直後は不思議と楽になるんで

楽になった これ効くわ!

ってなっちゃう

 

いやはや

難しいもんです。

押し込むのはNGマッサージは優しく丁寧に bodycare GREENS モリタ

理想の寝方とは?今回私はこうして腰痛治しました

一昨日の痛みを100%として

トレーニングもした昨日は60%ぐらいまで落ち着き

昨夜は寝かたにも注意しました

痛みが出るのが腰を曲げたとき

腰回りの靭帯や細かい筋肉が伸ばされたときなので

寝るときになるべく腰が曲がらないようにしました

と その前に

お客様にも良く聞かれる質問ですが

そもそも

どういう寝方が体に良いのでしょう?

動物って基本的に危機意識があるので

お腹出して寝ませんよね

ペットの犬や猫の場合

人になれすぎて野性を失っている

それと

飼い主に従順さをアピールするために

あえて仰向けに寝ることもあるのでしょう

でも

基本的には動物はお腹を向けては寝ないと思います

我々人間も

元々は動物ですから

その名残りなのか

うつ伏せで寝ると何だか安心で

良く眠れるっていう意見も理にかなってますし

赤ちゃんもうつ伏せの方が良く寝れるようです

だからうつ伏せが一番良い?

いやいやそうではありません

うつ伏せは体には良くないでしょう

だって体に対して顔(頭)が完全に横向いて

首が常にねじれた状態です

首だけでなく

背中も湾曲してるし

股関節も左右どちらかだけが開いてるケースも多い

しかも

うつ伏せは寝返りをうつのがむずかしい 動きにくい

なので

いつもうつ伏せに寝てる人は

体触るとすぐにわかりますよね

いろんなところがねじれてる

じゃあ

仰向けが良いのでしょうか?

ん〜

一見姿勢がいいので良さそうですけど…

実は一晩中同じ姿勢ってのは良くないのです

それがたとえどれだけ美しい姿勢であろうとも

だって

考えてみてください

昼間

立ってるとき

あるいは椅子に座ってるとき

すごい美しい姿勢で

そのまま微動だにしないで

6時間〜8時間

キープできますか?

無理ですよね

めちゃめちゃ辛いですよね

体痛くなりますよね

それは

寝てるときだって同じなんです

そんなの自然じゃないんですよ

だから

綺麗か綺麗じゃないかっていうことよりも

寝返りをうちやすいか

動きやすいか

ということが実は最も重要なのです

なので

一番理想的なのは

寝返りのうちやすい高さの枕と寝返りのうちやすい硬さのマットレスを用意してなるべく軽い布団で横向きに寝てコロコロ何回も寝返りを打つ

これです

これが一番です

寝心地よりも動きやすさで寝具は選ぶべし

以上

 

さて

というわけで

私自身ももちろん

横向きに毎晩寝てるわけですが

どうしても腰が曲がってしまいがちなんですね

普段は別にそれでもいいんです

だって

姿勢を良くするためのストレッチやエクササイズを毎日やっていますから

問題なし

でも

今回はなるべく腰を曲げた状態でキープしたくない

なので

横向きで足腰を伸ばした状態で

なるべくコロコロ寝返りうちながら

寝るようにしてみました

そしたら

朝起きたときに

全然違いました

それでも

若干違和感はまだありましたので

さらに店で

修正エクササイズとマッサージで

最後の仕上げをしました

今ですが

完全に治ってます

違和感もありません

明日から完全復活でバリバリ仕事ができそうです。

腰痛の人が腰痛の人を治してる状況ってのも

面白いっっちゃ面白いんですけどね…

bodycare GREENS モリタ

私は動いて治す

今日もおかげさまで忙しかったのですが

実は昨日の朝

店の掃除してる時

洗剤の入った霧吹きを持った瞬間に

軽くギクっと腰にきまして

靭帯が少し伸びてしまった感じ

初めはじんわりとした痛みが

徐々に強くなってきて

最初のお客様がいらっしゃる頃には

結構な痛みになっていました

まあでも

そこをなんとかするのが私なので

お客様にはわからないように

時々セルフケアしながら施術を続けていました

ちょっと時間が空けば

治すためというより

実験データを取るために

新しいストレッチしたり

新しいコレクティブ(修正)エクササイズしたり

初めて試すマッサージしたり

呼吸法試したり…

いろいろやるも

その時は良くなったかなと思うものの

2〜3分もするとまた痛みがぶり返す

そんなことの繰り返し

それでもデータはいろいろ取れたので

十分満足

家に帰ってもケアして

少し良くなったところで早めに就寝

今朝起きた時

どうなってるかと思ったら

ほとんど痛み変わらず

まあこれも想定内

今日も仕事の合間にケアしながら

ああ

これが一番効果あるなって方法も分かったように思います

無事仕事終わり

まだ痛みはあるものの

ジムに行って

ランやスイムや腹筋運動やレッグプレスなど腰に負担になることは避けるも

その代わりに

1時間ガッツリバイク漕いで

チェストプレスガンガンやって

さっき帰ってきました

腰痛くても

骨折してても

探せばやれる運動はあるので

セルフケアプラス症状に合わせてできる運動をする

これが私の筋肉系の症状の治し方です

明日起きた時どうなってるのか

ちょっと楽しみです。

bodycare GREENS モリタ

ピアニストのF様

ご自身もしっかり自覚されてましたが

とにかく体全体が歪んでいる

歪んでいるというか

ねじれてる

背中がねじれ

首もねじれ

彬なみにねじれてる

60代の後半に差し掛かり

歩くだけでも腰が痛くなったり

転んで骨折することも何度かあったりして

これはまずい

このままでは歩けなくなるのでは?

と危機感をもたれ

半年ほどある整体に通ったらしいが

最初は週1の来店を勧められ

そのうち週2の来店を勧められ

そんなに効果も感じないまま来店回数だけが増え…

もう無理です!

と行かなくなってしまった。

そりゃそうだ

でも

やはりそれでもなんとかしたい

と思い

今度は

スポーツ系の接骨院にて

電気治療

機械によるマッサージを受ける

その時はちょっと楽になったと思ったら

翌日から右腕が激痛

1週間経っても治らないので

色々探して

グリーンズ へ

 

ようこそ!

 

カウンセリングしつつ

首のねじれをとり

頭蓋骨の歪みもとり

肩関節周辺の軟部組織の滑走不良

要するに動かなくなった筋肉をスルスルと動くようにして

それだけでも40分以上かかってしまった

なかなか手強い!

右腕は随分楽に動かせるようになったので

今後はじっくりと

全身のねじれ改善に取り組んでいきたいと思います。

週1?

週2?

いやいや

月1のご来店で十分でございます。

F様とても明るい方で素敵bodycare GREENS モリタ

なんと!

2週間保護前にご来店された警察官のM様が

またいらっしゃいました。

何しろ

柔道で左肩負傷されて

翌日いらっしゃって

その翌日に大会という事でしたので

それはさすがに無理だろう!

と思っていたので

恐る恐る

どうでした?

と聞いて見たところ

いやあ 調子良くて 3試合もしましたよ!

と言われました

 

3試合!

いや 無理しないでって言ったじゃ〜ん

でも

良かった

すごく嬉しかったです

試合後2週間経って

まだ肩の張りがあったので

調整させていただきました

とても大きなM様なのですが

ものすごく優しい印象で

そこが素敵だなあ

と思います。

bodycare GREENS モリタ

看護師A様

腰が痛くなり

整形外科でMRI検査を受ける

 

腰椎5番の椎間板ヘルニア

と診断される

 

その際

MRI検査に時間がかかりすぎて

検査が終わると同時に

お尻に激痛が走る

 

痛みがひどく

夜も遅いので

いつものグリーンズ ではなく

近所にある整体を探して

行ってみることに

 

そこで言われたのが

左腕と足首に原因がある

とのこと

実際

左腕を押された状態で腰を曲げると痛みが和らぐ

あら不思議

 

肝心の腰は

指圧スタイルで

ひたすらグイグイ押される

痛いけど

我慢…

 

施術終わると

不思議とスッキリして

治ったように感じた

 

その夜

寝ようとベッドに入ってきた

激痛!

お尻のあたりが激しく痛い

 

翌日

これは痛すぎて仕事に支障が出そう

ということで

グリーンズ へ

 

私がみた限りでは

肩甲骨周辺の問題はありましたが

それよりも

何よりも

大臀筋の腸骨付着部と仙骨付着部が

バッキバキに硬く縮んでしまって

全く伸びない(=機能しない)状態

こういう骨格付着部って

普通に押したり

揉んだりしても

その硬さがわかりにくいのです

ここは筋肉じゃなくて骨だから

硬くて当たり前

っていう思い込みにとらわれてしまうのです

 

この

骨=硬くて当たり前

という考えと

マッサージは筋腹にアプローチするのが基本で

筋肉は押せば柔らかくなる

という古い考えを一旦捨てて

もう少し丁寧に骨格の表面にある

筋筋膜の滑走不良(機能不全)

これを感じることができれば

風景はガラッと違って見えてきます

白黒の世界がカラーになるぐらいに大きく変わります

 

A様の話を聞く限り

その整体さんは

昔ながらの指圧

それに加えて

アナトミートレイン

という全身の筋膜の繋がりを意識した手法を使って

幹部から遠く離れた箇所からのアプローチをされているようです

 

まあ

やりたいことは理解できますし

その整体さんができて

私ができないことだってたくさんあるはず

なので

私が上

とかでは全くありません

 

ただ

私は

誰よりも細かくみる

それだけは信念を持ってやり続けます

これからもずっと…

 

それで

肝心のA様ですが

大臀筋の筋筋膜リリースにじっくり時間をかけて

そのあと

捻れていた起立筋群を中心に調整していくと

途中からすっかり痛みもなくなり

施術後に

簡単な背中〜腰回りのトレーニングもして

バランスも整い

完璧な状態に仕上がりました。

もう 浮気はしないでねbodycare GREENS モリタ  

警察官のM様

ご自身は滅多にご来店されない

 

けれど

 

すごくたくさんの人達に

グリーンズ を強く勧めてくれる

 

そういう

ありがたい人が

結構な数いらっしゃる

 

その中の一人

K様に勧められて

警察官のM様がいらっしゃいました

  

昨日

柔道の練習していて

相手の技を

かけられないように我慢していたら

左肩の筋を痛めた

とのこと

 

昨日?

それだと

おそらく筋肉損傷してるでしょうから

損傷=外傷に近い状態なので

すぐには…

と伝えたのですが

なんと

明日試合があるので

なんとかならないか?

とのこと

 

わかりました

とにかく

やるだけやってみます

 

こういう場合

ほとんどの治療家の方は

痛めてる左肩/腕を動かしながら

原因を探っていく

と思います

 

私の場合は

とにかく

徹底的に細かく

筋肉を

直接トレースしていきます

トレースっていうのはつまり

なぞること

とくに末端にある細いを入念にチェック

それと

他の筋肉との癒着の有無がないか

1ミリ単位のとても小さなトラブルを

しらみつぶしに探します

 

M様

みっしりと分厚い筋肉に覆われていることもあり

左肩だけで

すごい時間がかかってしまう

実際

40分のコースでしたが

90分もかかってしまいました

ごめんなさい

当然

延長料金はいただきません

 

最初はベッドの脇から腕を垂らすだけで

痛がっていたのですが

調整していくうちに

徐々に痛みが取れていきます

 

私の「治っていく感覚」と

お客様の「治っていく感覚」とが

しっかりリンクすると

時に奇跡みたいなことが起こることがあります

 

触る

しぶとく

触る

問題箇所がなくなったと感じるまで

触り続けます

 

終わって

どうですか? 

腕をぐるぐる回してもらいながら

確認したら

あ、

随分と楽になってます

と言われた

 

私としては

無理して欲しくないのですが

明日は試合に出られそう

とのこと

心配…

 

次回いらっしゃった時に

また状況を教えてもらいます。

出会いが全てbodycare GREENS モリタ

耳鳴り めまい 難聴

全部揃ってらっしゃる

60代のY様がいらっしゃいました

 

長年

耳鼻科に通ってるのですが

全く症状の改善がみられず

 

とくに

めまい ふらつきの症状がひどくなってきて

ついに

杖が必要に

 

強風の時など

気圧が安定しない時は

それはもう我慢ができないほど辛い

 

耳鼻科ではどうしようもないので

神経内科にも通い始めて

そこでは

頭蓋骨のすぐ下にある硬膜に問題があるのでは?

と言われているらしい

 

たぶんですけど

お医者さんもお手上げなんじゃないでしょうか?

 

というわけで

私の出番です

 

耳の症状

任せてください

ほとんどのケースを改善させてみせましょう

それだけの実績あるんで

自信もあります

 

でY様です

 

思った通り

耳の周辺と耳そのものが

歪んでいる

歪んでカッチカチに固くなってます

耳介の表面のこわばりが

耳の穴の方まで続いてる

 

私がアプローチできるのは外耳道まで

それでも

しっかりリリース(ほぐす、伸ばす)すれば

改善は十分期待できます

経験上

2週間ごとに一度のペースで

3〜4回も施術すれば

随分楽になるはずです

 

術後の感想をY様に聞いたら

顎関節症と

白内障手術後の目の疲れも

楽になったみたいで

いつもより目がよく見える!

とおっしゃっていただきました

 

首猫背もひどく

姿勢も悪いので

数ヶ月で

全身まるごと

改善させていただくつもりです

 

難しい症状の方

大好きです

お待ちしております!

bodycare GREENS モリタ

マッサージは弱ければいいってもんでもないし浅くていいってわけでもない

まずはこれ読んでください。

強すぎるマッサージは良くない

って書いてますが

じゃあ逆に

弱くていいかって言ったら

全くそんなことないです

それと

押し込むのはよくない

って書いてますが

じゃあ表面的な浅いところにしか届かないマッサージでいいかって言ったら

やっぱりそうではない

 

深いところまで届くように

強い圧をかけないと

肝心なポイントにリーチ(到達) できない

そういうケースはいくらでもあります

 

例えば

ひどい腰痛のお客様によくあるケースですが

股関節の屈曲(腿上げ、骨盤前傾)の役割を担う

大腰筋腸骨筋(合わせて腸腰筋)がガチガチに固い

と同時に

真逆である

股関節の伸展(脚を後ろにあげる、骨盤後傾)を担う大臀筋もガチガチ

特に印の箇所

つまり

股関節屈曲(骨盤前傾)方向にも固く

股関節伸展(骨盤後傾)方向にも固い

これだけでも十分なんですが

加えて

腰椎を固定化させる役割を持つ

腰方形筋まで固くなってしまってる

これでは

骨盤も腰椎も動くわけない

動くわけないけど

それでも

立ったり座ったりするたびに

動かさないわけにはいかないので

その周辺のどこかに

強烈な負荷がかかるんです

その負荷がかかってるポイントが痛い

そういうケースが多いのです

 

なので

この場合は

深いところにある腸腰筋(前)

厚みのある大腰筋(後)を同時にリリース(ほぐす)して

動けるようにしてあげるわけですが

これがなかなかパワーが必要なんですよ

もちろん

同時じゃなくて

一つ一つやってもいいんですけど

あまり効率がよくない

なぜなら

お互いがお互いを引っ張り合ってるので

一つリリース(ほぐす)のに余計に時間がかかってしまうのです

 

いつも私が言ってるように

必要以上に強く押し込むマッサージはよくないけれど

ものすごくパワーを必要とする場合も普通にある

ということです

それがわかってるかどうかがキモbodycare GREENS モリタ

繋がってる

首が痛い人は

首を動かしたり

首をマッサージする

  

腕が痛い人は

腕を動かしたり

腕をマッサージする

 

足が痛い人は

足を動かしたり

足をマッサージしたりする

 

それで良くなるのであれば

それでもいい

 

でも

それでも良くならない

むしろ

痛みがま増したり

他の箇所に痛みが移動したり

痛みの箇所が全体に広がったり

そういうことになってるのであれば

 

一旦

自己流のケアをやめた方がいいでしょう

何もしない方がまし

かもしれません

 

首(頚椎)は動かすけど

背中(胸椎)は動かさない

とか

腕は動かすけど

(腕に繋がってる)胸は動かさない

とか

肩甲骨は動かすけど

その奥にある肋骨は動かさない

とか

足は動かすけど

お尻の筋肉や骨盤は動かさない

 

そういうことを何度も繰り返すと

 

動かしてる箇所と

動かしていない箇所との

境目(あるいはつなぎ目)

そこにどうしても負担がかかる

 

それと

伸びるゴムと伸びないゴムを結んで

両サイドから伸ばせば

伸びるゴムだけが伸びる

それと一緒で

伸びる箇所と伸びない箇所

動く箇所と動かない箇所

なぜ伸びないのか?

なぜ動かなくなってるのか?

状況原因

しっかり把握することがとても重要です

 

首が痛くて

自分でグイグイ動かしているお客様がいたとして

その人の首をグイグイ動かしたり

なんとなく固いところをマッサージしたり…

それで良くなるか?

一旦は楽になることはあるでしょうけど

血流やリンパとともに

痛みの物質が流れ

筋肉も一時的に弛緩する

それで一時的に良くなっただけ

それだけかもしれません

 

胸や肋骨や背中のように

普段動かさない箇所を

もっと動かすと

いいのかもしれませんね

ゴルフ始めないといけなくなってきた?bodycare GREENS モリタ