なんと!

2週間保護前にご来店された警察官のM様が

またいらっしゃいました。

何しろ

柔道で左肩負傷されて

翌日いらっしゃって

その翌日に大会という事でしたので

それはさすがに無理だろう!

と思っていたので

恐る恐る

どうでした?

と聞いて見たところ

いやあ 調子良くて 3試合もしましたよ!

と言われました

 

3試合!

いや 無理しないでって言ったじゃ〜ん

でも

良かった

すごく嬉しかったです

試合後2週間経って

まだ肩の張りがあったので

調整させていただきました

とても大きなM様なのですが

ものすごく優しい印象で

そこが素敵だなあ

と思います。

bodycare GREENS モリタ

警察官のM様

ご自身は滅多にご来店されない

 

けれど

 

すごくたくさんの人達に

グリーンズ を強く勧めてくれる

 

そういう

ありがたい人が

結構な数いらっしゃる

 

その中の一人

K様に勧められて

警察官のM様がいらっしゃいました

  

昨日

柔道の練習していて

相手の技を

かけられないように我慢していたら

左肩の筋を痛めた

とのこと

 

昨日?

それだと

おそらく筋肉損傷してるでしょうから

損傷=外傷に近い状態なので

すぐには…

と伝えたのですが

なんと

明日試合があるので

なんとかならないか?

とのこと

 

わかりました

とにかく

やるだけやってみます

 

こういう場合

ほとんどの治療家の方は

痛めてる左肩/腕を動かしながら

原因を探っていく

と思います

 

私の場合は

とにかく

徹底的に細かく

筋肉を

直接トレースしていきます

トレースっていうのはつまり

なぞること

とくに末端にある細いを入念にチェック

それと

他の筋肉との癒着の有無がないか

1ミリ単位のとても小さなトラブルを

しらみつぶしに探します

 

M様

みっしりと分厚い筋肉に覆われていることもあり

左肩だけで

すごい時間がかかってしまう

実際

40分のコースでしたが

90分もかかってしまいました

ごめんなさい

当然

延長料金はいただきません

 

最初はベッドの脇から腕を垂らすだけで

痛がっていたのですが

調整していくうちに

徐々に痛みが取れていきます

 

私の「治っていく感覚」と

お客様の「治っていく感覚」とが

しっかりリンクすると

時に奇跡みたいなことが起こることがあります

 

触る

しぶとく

触る

問題箇所がなくなったと感じるまで

触り続けます

 

終わって

どうですか? 

腕をぐるぐる回してもらいながら

確認したら

あ、

随分と楽になってます

と言われた

 

私としては

無理して欲しくないのですが

明日は試合に出られそう

とのこと

心配…

 

次回いらっしゃった時に

また状況を教えてもらいます。

出会いが全てbodycare GREENS モリタ

井上尚也vsノニト・ドネア

スタッフミーティングという戦いからの帰還

すぐに録画してあったWBSS王者決定戦を観る

結果を知らないので

もう

ただただ興奮

もうすぐ37歳のドネア

体が強すぎる

心が強すぎる

ボクシングがうますぎる

モンスター井上が

フィリピンの閃光

と恐れられるドネアの左フックで序盤2Rに出血

いままでずっと

パンチをもらわずに勝つ

そんな井上尚弥ばかりを見てきたので

パワーは抜群でも耐久性は無いのでは?

とドネア陣営は見ていたのだろう

だから

脚を使わず

コツコツ細かいパンチでポイント稼ぐわけでもなく

もう

真っ向からパワー勝負を挑んできた

双方パンチを当てる距離が同じなので

それは凄まじい戦いになってしまった

3R以降は

パワーとスキルで徐々に井上が持ち直していくが

ドネアも全く怯まない

一進一退の攻防が続き

だんだんと長期戦の様相を呈してくる

果たして井上のスタミナはどうなのか?

と心配になってきた

そんな9R

ドネアの狙いすましたカウンターが炸裂

あきらかに井上が

あのモンスターが効いている

やばい!

でもドネアそれほど攻めてこない

カウンターの強烈な一発を狙ってる様子

結果それにかなり助けられた井上

なんとか持ち直す

井上メチャメチャ打たれ強いじゃん!

なんか感動!

涙出てきた

10Rからは逆に攻勢に出る

すげえ すげえよ!

もう感動しっぱなし

そして11R

ついに

モンスターのボディが炸裂

ドネアたまらずダウン

苦しそうなドネア

立てないわこりゃ

と誰もが思った

なんかカウント遅すぎない?

と誰もが思った

ドネア立ち上がる

ドネアすげえよ!

今度はドネアに感動!

最終12Rも両者一歩も譲らず

勝敗結果は

ダウンを奪った井上の判定勝利

抱き合う二人

お互いにリスペクト

涙涙また涙

こんなものすごい試合ってあるんだね

感動しすぎて

しばらく立ち上がれなかったよ

 

ラグビーも

野球も

サッカーも

テニスも

どれも面白いけど

ボクシングも最高だわ!

井上 ドネア ありがとう!

大学生の頃、大橋秀行会長の大ファンでよく試合観に行ってましたbodycare GREENSモリタ

大好きな堀口選手の動画

技術技術技術!迷いがない。
地味だし、そんなに変わったことやってるわけでもない
しかし
あらゆる機能の強化と怪我の予防と治療まで含んだ素晴らしいトレーニングだと思います。

モチベーションアップの動画って色々ありますが

今の私にとってはこれですね。

世界で戦ってる人は単純に尊敬してしまいます。

整体で戦えるのか?bodycare GREENS モリタ

前蹴り

前回

歩くときに股関節を使って

しっかり地面(床)を後ろへ押す(蹴る)ことの重要性と

それによる

前へ前への推進力がモデル歩きの基本

と言うことについて書きましたが

今回は後ろに押す(蹴る)のと反対の動きである

前蹴りについて

まずは動画を真似してやってみてください。

簡単なようですが

40歳以上の方は

日頃からしっかりストレッチしてないとできないと思います。

特にストレッチ(orマッサージ)すべきは

腿の裏、膝の裏、ふくらはぎ

ここが硬いと膝が伸びないので脚が前に上がらない。

それと

腸腰筋

足組む癖がある人は要注意!

大腰筋は直接触れないのでマッサージが難しく

腸骨筋は直接触れることができるのですが

ものすごく硬い人が多い!

特に左が硬い人が圧倒的に多く

そういう方は左脚が挙がりません。

 

なんでこんなに硬いかというと

骨盤を前傾させたり後傾させたりして

動かす機会がほとんどなく

前傾してる人は前傾しっぱなし

後傾してる人は後傾しっぱなし

骨盤が動かない以上筋肉は

伸び縮みすることなく(等尺性収縮)

緊張だけがずっと続くので

そうなると

「この人どうせ動かさないんだから 固まっといたほうがいいか?」

と筋肉が勝手に思っちゃうわけです。(あえて擬人化すれば)

 

前傾してるから矯正すればいい

後傾してるから矯正すればいい

我々整体師としてはそう言っておけば楽なのですが

ほんとは

前傾にも後傾にも自由に動かせるのがベストであります。

 

少なくとも速く走りたい人はマスト!

 

寝ながらできるエクセサイズで少しでも改善できるといいですね。

 

世の中には無謀な運転する人も多いですから…

あなたの心と体を軽やかに bodycare GREENS モリタ

カッピング=吸い玉 試してみないとわからない

 

最近このコラムが様々なネットメディアで取り上げられている。

「カッピング」は疑似科学、米大学教授が警戒を呼び掛け

 

日本だと

症状改善のために

鍼灸院や接骨院で

あるいはセルライトの緩和のために

エステなどの美容サロンで

幅広く使われている

カッピング=吸い玉

という療法。

 

数百年前(もっとか?)からある療法で

中国などの東洋だけでなく

ロシアやヨーロッパでも医師が処方してきた経緯がある。

 

昭和のプロレス好きなら

アントニオ猪木の背中に

丸くて赤い痕がいくつもあったのを覚えてるかもしれない。

 

比較的最近だと

マイケルフェルプスもやってたな。

 

それだけ歴史もあり

世界中で普及した療法ではあるが

この人

強い言葉で批判している。

例えばこうだ

カッピングの施術を行う専門家たちは、この施術は実際には存在しない神秘的な生命力、「気」を整えるものだと考えている。そして、より具体的な説明を求められると、カッピングは「血流を改善する」という。だが、それは科学的な根拠のない、ほぼ何にでも使える便利な表現だ

カッピングは、ばかげた治療法だ。何らかの利益をもたらすという科学的・医学的な証拠はない一方で、危害を与えるリスクがあるのは明らかだ。

・持続的な皮膚の変色、傷痕、やけど、感染症などの副作用を引き起こし、湿疹や乾癬を悪化させる可能性がある
・まれではあるが、頭蓋内出血や失血による貧血など、重篤な副作用の例が報告されている

それでも、その他の面では賢い人たちが、「私には効果がある」と言う──返す言葉がない。お金を節約し、そして同時にあなたの皮膚を守るべきだ。誰かのカップに、吸い取らせてはいけない。

気功まで含めて 全力で否定している。

否定というより攻撃に近い。

 

実はこのカッピング

アマゾンなどのネットショップで2000〜3000円ぐらいで安く手に入る。

私も買って

その効果を試してみたことがある。

 

なんでも実際に試してみないと

口コミやネットの評価だけで判断するのは

あまり好きでなはい。

 

その肝心な効果だが

 

皮膚だけでなく表面の筋肉が吸い上げられることによって

筋肉と筋肉の間などの軟部組織の圧迫が減圧されるので

神経痛が緩和される

 

全く効果がない

というわけではなさそうだ。

 

がしかし

その効果はせいぜい丸一日ほどで

一時的にリリース(解放)された組織は

また元に戻ってしまった。

残念ながら 

神経痛が治る

と言うわけでもないようだ。

 

加えて

さらに効果を上げようと

施術時間を長くしすぎると

コラムで指摘されているように

減圧によるストレスが皮膚に重大な問題が引き起こす可能性もある。

 

上記の結果

私は

カッピングという療法を忘れることにしました。

 

ちなみに

カッピングを試した目的は

15年以上続いた腰椎1番右脇の神経痛なのですが

別の方法で

随分楽になりました。

それはについてはまたいつか…

 

bodycare GREENS モリタ

井上尚弥

今夜の録画放送まで

なるべく結果みないように

と思ったけど

これだけニュースになると…

 

結果わかってても

今夜の放送

見逃せない

メチャメチャ楽しみです。

5階級制覇のレジェンドで

次戦のWBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)決勝で拳を交える

ドネアから

He is the Monster

そして

彼と戦うのは運命

とまで言わせた。

鳥肌たちますね…

 

次勝ったら

日本のボクシングの歴史が完全に変わってしまいますよ。

bodycare GREENS モリタ

井上雄彦 バガボンド 20巻より

技の改善

その答えはいつだって体が知っている

 

静かな心で

注意深く

体の内側深くへと

夢中で

もっと深く

もっと細かく

 

体の一部分一部分の声に耳をすます

至福の時間

 

整体に理論は必要です。

 

解剖学

生理学

運動学(動作解析)

 

理論を持たないと

思い込みだけで突き進むことになり

それはそれで危険です。

 

でも

それでも

最終的には感覚と表現力

 

研ぎ澄まされた感覚と

 

より細かな

よりパワフルな

より深みのある

そんな世界を

己の体→お客様の体へと

伝えることができるかどうか

表現できるかどうか

 

そこなんじゃないでしょうか。

 

理屈だけで人が感動することはないんじゃないでしょうか。

(いや、理屈も必要ですけどね、、、)

 

bodycare GREENS モリタ

 

ハードワーク→格闘技萌え→メッセージに涙

台風接近中もいつも通りの施術ラッシュだった昨日ですが

夜はスタッフにお任せして

早めに帰宅

家族に誕生日祝ってもらい(ありがたいっす)

楽しみにしていた格闘技!

山本美憂の渾身の戦いに胸が熱くなりました。

最初から最後まで

鬼気迫る という言葉を体現し続ける彼女に対し

いろんな思いが込み上げてきて大変でした。

勝ってよかったですね 本当に。

 

その後いよいよ

お待ちかねのドリームマッチ

堀口恭司vs那須川天心

とんでもない試合になるのは想像していたのですが

私の想像なんてはるかに超える

凄まじい戦いが展開されました。

「人間と戦っているんじゃないみたいで、獣とやってるみたいで、一歩間違えると自分がやられるようなそういう試合でした」

という試合後の那須川天心選手の言葉通り

人間を超越した何か をリングに見ることができました。

さらに那須川選手はこうも言っています。

「3分、3ラウンドが、長かった。楽しかった。天下分け目。この先の格闘技人生が決まるような試合だと考えていたが、人生の節目のような試合ができた。今後がどうでもよくなるような非日常的な時間だった」

私としては

ずっと追いかけてきた堀口選手にどうにか勝って欲しかったのですが

負けて その強さがさらに輝きを増した

という思いが強く 大満足でした。

 

さてさてその後

バースデーカードに書かれた息子のメッセージを見ると、、、

本気か?

実際どこまでそう思ってるのかはわかりませんが

それでも嬉しいですね。これからも頑張りますよ!

 

で 娘のメッセージはと言いますと

健康で

ってえらいシンプルやのう!

bodycare GREENS 森田