整体はゼロにする作業である

整体師やセラピストさんによって

いろんな意見があっていいとは思いますが

私は

シンプルにこう思います。

 

整体とは

お客様の体にある大小様々なマイナス要因を

一つ一つ丁寧にチェックした上で

一つ一つ丁寧に問題解決していく作業

つまりゼロをめざすべきである。

 

もしお客様の体に

マイナス要因が何もなければ

当然変化させてはいけないはずなのですが

そこを無理やり

良かれと思って

プラスにもっていく作業をしてしまうとしたら

 

それはもう

ノイズでしかない。

わざわざノイズを

お客様の体に与えているのだ。

 

姿勢強化3ヶ月コース

O脚矯正3ヶ月コース

小顔矯正3ヶ月コース

バストアップ3ヶ月コース

 

まあ

いろんなコースがあって

そういうの試してみたくなる気持ちもわかる

でも

違うんです。

 

それって

ノイズなんです。

 

実際そういうのを受けたお客様の体触らせてもらうと

ノイズによって生まれた

実に様々なマイナスが

あちらにもこちらにも見つかる

 

だから頭痛がするんです

だから目が悪くなるんです

だから鼻が詰まるんです

だから耳鳴りや難聴がおこるんです

だから腰が痛いんです

だから下半身が痺れるんです

だから足がむくむんです。

 

プラスじゃなくてまずはゼロにする。

 

ピカピカの

まっさらな状態にする

それがゼロ

ゼロは美しいのです。

でも

これがどれだけ難しいことか…

 

その上で

なおかつプラスにもっていきたいのであれば

それはもう

トレーニングするしかない。

 

もっと自分の体を知って

もっと自分の体を使って

一つ一つ動作を見直して

ゆっくり体の機能を上げていく

そうやって地道にプラスにもっていくしかないんです。

 

何歳からでも間に合う

実際グリーンズでは70代のお客様に筋トレ指導しています。

 

年齢だけでなく

例えば

うつ病の方にも

筋トレ指導しています。

一直線に状態が上向くわけではないけれど

体の機能が上がれば

それは確実に心に作用するのです。

 

さあ

一緒に

頑張りましょう。

私はあなたの味方です。

なんかの宗教ですか?bodycare GREENS モリタ

 

 

コメントを残す