父が亡くなって

何が驚いたかって

母の

というか

父の奥さんの

夫に対する絶対的な崇拝

 

私からすると

嫌いと

大嫌いと

普通

その間を行ったり来たりする対象

それが父であったのですが

 

それが

母の場合 

愛情というより

崇拝

信頼というより

崇拝

 

その人はけして間違えることがないし

全ての人が尊敬するべき巨人

それが父

ということの様である

 

なので

どちらかを選択するとなると

私にとっての父

ではなく

母にとっての父

そこを土台にして儀式は遂行されなければならない

のである

葬式は楽しくあっちゃダメか?bodycare GREENS モリタ

コメントを残す