井上尚也vsノニト・ドネア

スタッフミーティングという戦いからの帰還

すぐに録画してあったWBSS王者決定戦を観る

結果を知らないので

もう

ただただ興奮

もうすぐ37歳のドネア

体が強すぎる

心が強すぎる

ボクシングがうますぎる

モンスター井上が

フィリピンの閃光

と恐れられるドネアの左フックで序盤2Rに出血

いままでずっと

パンチをもらわずに勝つ

そんな井上尚弥ばかりを見てきたので

パワーは抜群でも耐久性は無いのでは?

とドネア陣営は見ていたのだろう

だから

脚を使わず

コツコツ細かいパンチでポイント稼ぐわけでもなく

もう

真っ向からパワー勝負を挑んできた

双方パンチを当てる距離が同じなので

それは凄まじい戦いになってしまった

3R以降は

パワーとスキルで徐々に井上が持ち直していくが

ドネアも全く怯まない

一進一退の攻防が続き

だんだんと長期戦の様相を呈してくる

果たして井上のスタミナはどうなのか?

と心配になってきた

そんな9R

ドネアの狙いすましたカウンターが炸裂

あきらかに井上が

あのモンスターが効いている

やばい!

でもドネアそれほど攻めてこない

カウンターの強烈な一発を狙ってる様子

結果それにかなり助けられた井上

なんとか持ち直す

井上メチャメチャ打たれ強いじゃん!

なんか感動!

涙出てきた

10Rからは逆に攻勢に出る

すげえ すげえよ!

もう感動しっぱなし

そして11R

ついに

モンスターのボディが炸裂

ドネアたまらずダウン

苦しそうなドネア

立てないわこりゃ

と誰もが思った

なんかカウント遅すぎない?

と誰もが思った

ドネア立ち上がる

ドネアすげえよ!

今度はドネアに感動!

最終12Rも両者一歩も譲らず

勝敗結果は

ダウンを奪った井上の判定勝利

抱き合う二人

お互いにリスペクト

涙涙また涙

こんなものすごい試合ってあるんだね

感動しすぎて

しばらく立ち上がれなかったよ

 

ラグビーも

野球も

サッカーも

テニスも

どれも面白いけど

ボクシングも最高だわ!

井上 ドネア ありがとう!

大学生の頃、大橋秀行会長の大ファンでよく試合観に行ってましたbodycare GREENSモリタ

コメントを残す