ふざけてるわけではなくて…

グリーンズ新スタッフの丸山さん

整体師だけでなく

心理カウンセラーも目指していて

そのためのトレーニングも頑張っていて…

 

さっき

その話を

真剣に

している時に

ふと思いついたんですが

 

うつ病って名前変えたらどうでしょうか?

 

うつ病って名前だから

うつ病になっちゃう人

実は結構いるんじゃないでしょうか?

 

引きこもりって名前がついて

名前とともに

その概念が浸透して

さらに引きこもりが増えたり

 

不倫って名前がついて

名前とともに

その概念が浸透して

さらに不倫が増えたり

 

DVって名前がついて

名前とともに

その概念が浸透して

DVが増えたり

 

風邪とか

インフルエンザとか

花粉症とかと同じで

名前と概念(意味)が浸透してしまうと

それだけで爆発的に流行る

そういうことってあるんじゃないでしょうか?

 

例えば

うつ病うんこ病

にしたとします

うつ病→ペンギン病

でもいいし

うつ病→ゲッツの黄色い人病

でもいい

 

うんこ病ってなに?

ペンギン病ってなに?

ゲッツの黄色い人病ってなに?

どんな病気なのか

さっぱりイメージができない

さっぱりイメージできないから

なりたくてもなれない

てか

誰もなりたがらないし

なったとしてもあまりシリアスになれない(ココ大事)

シリアスになりすぎることが要因の一つでもあるわけだし

 

もちろん

それでみんなが救われるわけじゃないし

ふざけんな

って

すごい怒られそうなこと今言っちゃってるわけですが

 

それでも

わずか2%でも3%でも

減らすことができれば

それは凄く大きいのではないでしょうか?

 

同時に

うつ病を研究する人も減るかも

うつ病の専門医も減るかも

でも

罹患者数減らすことが何より大事

 

一度なったら完治が難しい

再発防止が難しい

そこを踏まえた上での

わりと真面目な提案であります。

怒られるかな やっぱり…bodycare GREENS モリタ

コメントを残す