大胸筋(整体師の解剖学・生理学)

大胸筋は上腕の付着部でねじれています。

なんでかといえば、、、、

腕を伸ばすとねじれが取れて

大胸筋の力が最大限発揮できる状態になっているからです。

一日中

腕をあげることがないと大胸筋は縮んでしまいます。

大胸筋が縮むと巻き肩や猫背の原因となってしまいます。

時々限界まで腕を上に伸ばして大胸筋をストレッチしたり

できればダンベルでしっかり大胸筋トレーニングできると最高ですね。

 

ただし、

時々腕をあげたまんまで就寝される方がいらっしゃいますが

それだと今度は三角筋の収縮が強くなってしまいますので

あまりおすすめできません。

bodycare GREENS 森田

コメントを残す