歯科助手のKさま

グリーンズ 近くにある歯科医院で

歯科助手されているKさま

昨夜の仕事終わりに

初めて来店されました。

症状としては

肩こりと腰痛

時間に余裕があったので

まずは

お顔から見させていただきました

前頭部の硬さもなかなかでしたが

一番気になったのが左の耳

耳が随分硬く歪んでますけど側頭部の頭痛とか耳鳴りとかめまいとか難聴とか耳の症状ありませんか?

って聞くと

頭痛は時々あります。あと去年めまいが1週間続いたことがありました。

という返事。

なので

しっかり入念に調整させていただきました。

 

その後

お腹を調整してる時に

なんかちょっと固すぎたのが気になった

反り腰でお腹が押し出されてるパターンかな?

 

それから

足首や

ふくらはぎ

もも裏

臀筋

股関節周りのストレッチを入念にしてから

うつ伏せになってもらい

首肩の調整に入る

 

後頭部の詰まった感じの硬さ

左右の首筋の硬さの違い

肩甲骨周りの筋肉の強い癒着

 

様々な問題を感じながら

同時に解決していく

 

そして腰

腰というか

お尻

ものすごく綺麗にヒップアップしてる

鍛えてる?

いや 何にもしてません

という返事

ほんとか?

まあ

とにかく

お尻が上がりすぎて

そのせいで腰が随分反り返ってる

お腹触った時に感じたのが当たってた

そうなると腰椎5番とその外側の骨盤に沿って

それぞれの筋肉と軟部組織が

深く深く押し込められて

ガッチガチに固まってる。

こういうとき押したくなるけど押してはダメ

問題箇所がもっと深いところに入ってしまう!

この時点で腰椎の調整をするのもダメ!その前にしなくてはいけない準備作業がある。

 

深く深く指先を押し入れて

じっくり時間をかけながら

問題箇所を引き出してやる

引き出すことができて

筋膜などの軟部組織が

ある程度緩んだ状態にしてから

やっと腰椎の調整に入る。

 

丁寧に

かつ

パワフルに

(パワーはあればあるほど有利!)

これ大事。

 

初めての施術でしたから

ちょっと時間がかかりましたが

次回はおそらく

それほど時間は必要ないのかな?

 

気に入っていただけたようで

またのご来店を

心よりお待ちしております。

bodycare GREENS モリタ

スタッフ丸山さんからのLINE

今月生理痛がとても軽いです。
隔月で痛みが強くなったり弱くなったりもするので、来月の様子を見ないと確信はできないのですが、先日森田さんが大転子まわりを施術してくださったおかげと感じております。ありがとうございます。
スタッフとしては離れても定期的に通いたいなと思います。

良かったです。
施術による
更なる構造的変化は可能です。
本当に困ってる人を救うのが整体だと思います。

丸山さん専門学校の講師になりますbodycare GREENS モリタ

坐骨神経痛:腰から脚にかけて右下肢の痛み

ネット予約をされる

お客様には

グリーンズ にご来店の目的を毎回お聞きしております。

今日初めていらっしゃったH様の回答は

こうでした

サロンからお客様への質問こちらはグリーンズ本店です。出来島店のご利用されたことはございますか?
ご来店の目的は癒し?疲労回復?症状改善?運動機能向上?姿勢改善と美容?
お客様のご回答なし。
症状改善。1ヶ月前から坐骨神経痛で腰と右脚全体が痛い。痛くて右足を引きずって歩く時もある。整形外科に3回通い、腰に電気とウォーターベッド、飲み薬、座薬も全く効果なし。
ギックリ腰が癖、現在出産後7ヶ月経過。

その文面から伝わってくるのは

生活に支障をきたすような

症状の切実さ

よっぽど痛いのだろうと想像された

 

ご来店された時も

痛々しく右足ひきずり

全身を傾けながら

やっとの思いで歩かれている

 

こういう時のために

こういう方のために

グリーンズ という店はある

授乳も

家事も

お買い物も

普通の生活が支障なくできるようにしてあげますよ

 

施術を初めてすぐに

こう言われてしまった

 

「痛みのある施術は避けてください」

さらに

「くすぐったがりなんで配慮してください」

 

はい…

 

まあ

普段から痛みのない

ずっと心地良さだけが続く

そんな施術を心がけていますから

そこは大丈夫

任せてください

 

坐骨神経痛になる前から

頻繁にぎっくり腰がある

とのことで

まずは腰椎仙骨の動き方をチェック

左右の回旋運動も

前後の傾き運動も

どちらも本来の動きとはほど遠い

腰椎や仙骨の回旋運動に問題があれば

腰をスムーズに回旋させることはできないので

歩く時に支障が出るし

前後の傾き運動に問題があれば

腰を曲げたり伸ばしたりする時に支障が出る

ただ

ガチガチに固まった仙骨(仙腸関節)はそう簡単には動かないし

無理やり動かすと鋭い痛みを感じてしまう

なので

1センチとか数ミリ単位で

丁寧に正確に

ちょっとずつ

ゆっくり時間をかけて調整していく

ね?

痛くないでしょ

 

続いては

さらに難しい臀筋外旋筋群

下の解剖図がしっかりイメージできていないと

正確な調整は不可能です

 

私が触って感じたのが

股関節を開く時に使われる外旋筋群も

その表面の大臀筋も

強い力で押しつぶされてる印象

 

H様に聞いてみると

案の定

いつも拳でお尻をグイグイ押してる

とのこと

 

気持ちはわかります

痛いのをなんとかしたいし

力入れてグイグイ押すと

一瞬楽にな理ますからね

 

楽になるから

これって体にいいことだよね

って

思っちゃうんだよね

わかるけど

それ間違いです

現に今

どんどん症状悪化してしまってますから

 

解剖学的なアプローチは必須ですし

坐骨神経に支障が出ていて

何かしら構造的な問題が理由となっているならば

その構造ごと正していかないといけない

 

単なるマッサージでは解決できないケースの方が多いのです

 

とうことで

若干お時間オーバーしてしまいましたが

どうにか終了

H様いわく

「右が痛いのになんで左の方も施術するのですか?」

 

とてもいい質問です

 

なぜかというと

骨格的にも

筋肉から見ても

右側が押し込まれてる状況を変えるには

反対の左側を

テコの要領で使うのが正しい調整方だからです

それによって

押し込まれて詰まっていた右側が

後方に引き出されて

痛みの元である神経の圧迫が軽減されるのです

 

「へえ〜そうなんですね。右が痛いから右をマッサージすればいいとばかり思ってました!」

 

はい

みなさんそうです

そう考えるのが

普通です

でもそれでは

血流が良くなることで

楽にはなりますが

坐骨神経が圧迫されている状況に変わりがありませんから

またいつ

痛みがぶり返してもおかしくありません

 

構造に問題がある場合は構造を変える

これが大事ではないでしょうか?

 

というわけで

H様に

店内をグルグル歩いてもらって

足も引きずらず

体もまっすぐになって

痛みもなく

颯爽と歩かれるのを見て

ホッと胸をなでおろしたのです

おしまい

質問メールお待ちしておりますbodycare GREENS モリタ

 

 

坐骨神経痛について

何らかの原因で坐骨神経に障害が生じてる

神経そのものに障害は無いが坐骨神経に沿って痛みやしびれがある

それが坐骨神経痛

症状の場所としては

お尻

もも裏

ふくらはぎ

足首

足の甲

足の裏

つまりこの黄色いラインに沿ってます

坐骨神経脊髄から出て

腰椎の脇

仙骨の裏と仙骨の孔(穴)

大腿二頭筋の裏

ヒラメ筋の裏

を通ります

それと

梨状筋の裏

大臀筋の裏

↑実はここが症状改善に向けて非常に重要なポイントです

 

それらのどこか

あるいは何箇所かに

筋肉の緊張や

骨格の歪みによって

坐骨神経が圧迫されてる箇所がある

それを

細かく一つ一つ見ていって

神経や血管を

リリース(解放)してあげることが症状改善につながります。

bodycare GREENS モリタ

理想の寝方とは?今回私はこうして腰痛治しました

一昨日の痛みを100%として

トレーニングもした昨日は60%ぐらいまで落ち着き

昨夜は寝かたにも注意しました

痛みが出るのが腰を曲げたとき

腰回りの靭帯や細かい筋肉が伸ばされたときなので

寝るときになるべく腰が曲がらないようにしました

と その前に

お客様にも良く聞かれる質問ですが

そもそも

どういう寝方が体に良いのでしょう?

動物って基本的に危機意識があるので

お腹出して寝ませんよね

ペットの犬や猫の場合

人になれすぎて野性を失っている

それと

飼い主に従順さをアピールするために

あえて仰向けに寝ることもあるのでしょう

でも

基本的には動物はお腹を向けては寝ないと思います

我々人間も

元々は動物ですから

その名残りなのか

うつ伏せで寝ると何だか安心で

良く眠れるっていう意見も理にかなってますし

赤ちゃんもうつ伏せの方が良く寝れるようです

だからうつ伏せが一番良い?

いやいやそうではありません

うつ伏せは体には良くないでしょう

だって体に対して顔(頭)が完全に横向いて

首が常にねじれた状態です

首だけでなく

背中も湾曲してるし

股関節も左右どちらかだけが開いてるケースも多い

しかも

うつ伏せは寝返りをうつのがむずかしい 動きにくい

なので

いつもうつ伏せに寝てる人は

体触るとすぐにわかりますよね

いろんなところがねじれてる

じゃあ

仰向けが良いのでしょうか?

ん〜

一見姿勢がいいので良さそうですけど…

実は一晩中同じ姿勢ってのは良くないのです

それがたとえどれだけ美しい姿勢であろうとも

だって

考えてみてください

昼間

立ってるとき

あるいは椅子に座ってるとき

すごい美しい姿勢で

そのまま微動だにしないで

6時間〜8時間

キープできますか?

無理ですよね

めちゃめちゃ辛いですよね

体痛くなりますよね

それは

寝てるときだって同じなんです

そんなの自然じゃないんですよ

だから

綺麗か綺麗じゃないかっていうことよりも

寝返りをうちやすいか

動きやすいか

ということが実は最も重要なのです

なので

一番理想的なのは

寝返りのうちやすい高さの枕と寝返りのうちやすい硬さのマットレスを用意してなるべく軽い布団で横向きに寝てコロコロ何回も寝返りを打つ

これです

これが一番です

寝心地よりも動きやすさで寝具は選ぶべし

以上

 

さて

というわけで

私自身ももちろん

横向きに毎晩寝てるわけですが

どうしても腰が曲がってしまいがちなんですね

普段は別にそれでもいいんです

だって

姿勢を良くするためのストレッチやエクササイズを毎日やっていますから

問題なし

でも

今回はなるべく腰を曲げた状態でキープしたくない

なので

横向きで足腰を伸ばした状態で

なるべくコロコロ寝返りうちながら

寝るようにしてみました

そしたら

朝起きたときに

全然違いました

それでも

若干違和感はまだありましたので

さらに店で

修正エクササイズとマッサージで

最後の仕上げをしました

今ですが

完全に治ってます

違和感もありません

明日から完全復活でバリバリ仕事ができそうです。

腰痛の人が腰痛の人を治してる状況ってのも

面白いっっちゃ面白いんですけどね…

bodycare GREENS モリタ

私は動いて治す

今日もおかげさまで忙しかったのですが

実は昨日の朝

店の掃除してる時

洗剤の入った霧吹きを持った瞬間に

軽くギクっと腰にきまして

靭帯が少し伸びてしまった感じ

初めはじんわりとした痛みが

徐々に強くなってきて

最初のお客様がいらっしゃる頃には

結構な痛みになっていました

まあでも

そこをなんとかするのが私なので

お客様にはわからないように

時々セルフケアしながら施術を続けていました

ちょっと時間が空けば

治すためというより

実験データを取るために

新しいストレッチしたり

新しいコレクティブ(修正)エクササイズしたり

初めて試すマッサージしたり

呼吸法試したり…

いろいろやるも

その時は良くなったかなと思うものの

2〜3分もするとまた痛みがぶり返す

そんなことの繰り返し

それでもデータはいろいろ取れたので

十分満足

家に帰ってもケアして

少し良くなったところで早めに就寝

今朝起きた時

どうなってるかと思ったら

ほとんど痛み変わらず

まあこれも想定内

今日も仕事の合間にケアしながら

ああ

これが一番効果あるなって方法も分かったように思います

無事仕事終わり

まだ痛みはあるものの

ジムに行って

ランやスイムや腹筋運動やレッグプレスなど腰に負担になることは避けるも

その代わりに

1時間ガッツリバイク漕いで

チェストプレスガンガンやって

さっき帰ってきました

腰痛くても

骨折してても

探せばやれる運動はあるので

セルフケアプラス症状に合わせてできる運動をする

これが私の筋肉系の症状の治し方です

明日起きた時どうなってるのか

ちょっと楽しみです。

bodycare GREENS モリタ

看護師A様

腰が痛くなり

整形外科でMRI検査を受ける

 

腰椎5番の椎間板ヘルニア

と診断される

 

その際

MRI検査に時間がかかりすぎて

検査が終わると同時に

お尻に激痛が走る

 

痛みがひどく

夜も遅いので

いつものグリーンズ ではなく

近所にある整体を探して

行ってみることに

 

そこで言われたのが

左腕と足首に原因がある

とのこと

実際

左腕を押された状態で腰を曲げると痛みが和らぐ

あら不思議

 

肝心の腰は

指圧スタイルで

ひたすらグイグイ押される

痛いけど

我慢…

 

施術終わると

不思議とスッキリして

治ったように感じた

 

その夜

寝ようとベッドに入ってきた

激痛!

お尻のあたりが激しく痛い

 

翌日

これは痛すぎて仕事に支障が出そう

ということで

グリーンズ へ

 

私がみた限りでは

肩甲骨周辺の問題はありましたが

それよりも

何よりも

大臀筋の腸骨付着部と仙骨付着部が

バッキバキに硬く縮んでしまって

全く伸びない(=機能しない)状態

こういう骨格付着部って

普通に押したり

揉んだりしても

その硬さがわかりにくいのです

ここは筋肉じゃなくて骨だから

硬くて当たり前

っていう思い込みにとらわれてしまうのです

 

この

骨=硬くて当たり前

という考えと

マッサージは筋腹にアプローチするのが基本で

筋肉は押せば柔らかくなる

という古い考えを一旦捨てて

もう少し丁寧に骨格の表面にある

筋筋膜の滑走不良(機能不全)

これを感じることができれば

風景はガラッと違って見えてきます

白黒の世界がカラーになるぐらいに大きく変わります

 

A様の話を聞く限り

その整体さんは

昔ながらの指圧

それに加えて

アナトミートレイン

という全身の筋膜の繋がりを意識した手法を使って

幹部から遠く離れた箇所からのアプローチをされているようです

 

まあ

やりたいことは理解できますし

その整体さんができて

私ができないことだってたくさんあるはず

なので

私が上

とかでは全くありません

 

ただ

私は

誰よりも細かくみる

それだけは信念を持ってやり続けます

これからもずっと…

 

それで

肝心のA様ですが

大臀筋の筋筋膜リリースにじっくり時間をかけて

そのあと

捻れていた起立筋群を中心に調整していくと

途中からすっかり痛みもなくなり

施術後に

簡単な背中〜腰回りのトレーニングもして

バランスも整い

完璧な状態に仕上がりました。

もう 浮気はしないでねbodycare GREENS モリタ  

マッサージは弱ければいいってもんでもないし浅くていいってわけでもない

まずはこれ読んでください。

強すぎるマッサージは良くない

って書いてますが

じゃあ逆に

弱くていいかって言ったら

全くそんなことないです

それと

押し込むのはよくない

って書いてますが

じゃあ表面的な浅いところにしか届かないマッサージでいいかって言ったら

やっぱりそうではない

 

深いところまで届くように

強い圧をかけないと

肝心なポイントにリーチ(到達) できない

そういうケースはいくらでもあります

 

例えば

ひどい腰痛のお客様によくあるケースですが

股関節の屈曲(腿上げ、骨盤前傾)の役割を担う

大腰筋腸骨筋(合わせて腸腰筋)がガチガチに固い

と同時に

真逆である

股関節の伸展(脚を後ろにあげる、骨盤後傾)を担う大臀筋もガチガチ

特に印の箇所

つまり

股関節屈曲(骨盤前傾)方向にも固く

股関節伸展(骨盤後傾)方向にも固い

これだけでも十分なんですが

加えて

腰椎を固定化させる役割を持つ

腰方形筋まで固くなってしまってる

これでは

骨盤も腰椎も動くわけない

動くわけないけど

それでも

立ったり座ったりするたびに

動かさないわけにはいかないので

その周辺のどこかに

強烈な負荷がかかるんです

その負荷がかかってるポイントが痛い

そういうケースが多いのです

 

なので

この場合は

深いところにある腸腰筋(前)

厚みのある大腰筋(後)を同時にリリース(ほぐす)して

動けるようにしてあげるわけですが

これがなかなかパワーが必要なんですよ

もちろん

同時じゃなくて

一つ一つやってもいいんですけど

あまり効率がよくない

なぜなら

お互いがお互いを引っ張り合ってるので

一つリリース(ほぐす)のに余計に時間がかかってしまうのです

 

いつも私が言ってるように

必要以上に強く押し込むマッサージはよくないけれど

ものすごくパワーを必要とする場合も普通にある

ということです

それがわかってるかどうかがキモbodycare GREENS モリタ

整体だけでは限界がある

 

グリーンズオープン当初から

15年間

月に1〜2回

ずっと通っていただいている

F様

 

脳梗塞の後遺症で

右半身の感覚が鈍く

歩行時など

バランスよく動くことが難しい

そのため

一部の筋肉が緊張しやすく

骨格も歪みやすい

加えて

絵を描かれたり

縫い物

編み物

などの細かい作業を根詰めてされることが多いので

余計に肩や背中が凝りやすい

  

それでも

施術後には

筋肉の張りが取れ

傾いていた姿勢も綺麗になる

生き返った…

いつもF様はおっしゃってくれる

  

そんなF様に災難が…

 

長年住まれていたマンションの

上階に住む女性が

音がうるさい

と怒鳴り込んできたのだ

 

F様はテレビもつけず

絵を描いたり

手芸をされているので

ほとんど音なんか出していない

 

F様はただただ驚き

あまりの剣幕に恐怖を覚えた

 

上階女性のクレームは

日に日にエスカレートしていき

もはや我慢の限界に

 

思い切って

管理人や管理会社に相談するが

上階女性のいうことを信じてしまっている

 

いよいよF様は精神的に追い込まれていく

 

F様には二人の

それはそれは母親思いの

娘さんがいらっしゃって

 

見るに見かねた娘さんたちが

手配して

別のアパート借りて

F様を一旦避難させた

 

それが

今から1年半ほど前のこと

 

誰もいなくなった部屋への

上階女性からのクレームはいまだに続き

 

さすがに管理会社もモンスタークレイマーの正体に気づくが

肝心のクレームは一向に止む気配がない

要するに

音が聞こえる病気

 

なので唯一の解決法は

上階の女性の病気の治療なのである

  

そんな状態がいつまでも続き

どうも最近

F様の体の弱り方が顕著になってきてる

  

激しい腰痛に襲われての来店となった

今日

いつものように

体をみさせていただくが

お腹と腰回り

そこからお尻にかけて

上半身を支えられないほど弱体化しているのを感じた

 

内臓と筋肉(軟部組織)と骨格

一通りの調整はするものの

自分の体を支えられない状態はそのまま

 

これはもう整体だけでは限界である

 

あらゆる筋肉が弱体化しているのだが

無意識に腰を反らしてしまう

F様の状態を考え

もっとも優先順位が高いと思われる

大腰筋のトレーニングを始めることにする

臀筋や背筋も

そりゃ鍛えたいところではあるが

残念ながら

まだトレーニング始めるには早い

 

大腰筋は腿上げするときに使われる筋肉なので

ベッドに腰掛けた状態での腿(膝)あげ

この簡単な動作が

最初全くできなかったのだが

脳梗塞後のリハビリを思い出してもらい

しつこくしつこく繰り返すと

だんだん腿上げ動作がスムーズになってくる

 

筋肉の中の

無数の筋繊維一本一本が

長い眠りから醒めるように

少しづつ伸縮をはじめる

 

今度は

立った状態で何かにつかまりながらの腿(膝)あげ

 

なんどもやれば疲れてしまうし

筋肉痛にもなるかもしれないけど

動いた後の疲労や筋肉痛は

まず間違いなく

良い兆候

ととらえていい

  

逆に

全く動かないのに痛い

これが最悪なのである

 

次回来店までに

大腰筋トレーニングを

自宅で続けてもらって

次はまた状況次第で

新たなトレーニングを指導しようと思います

75歳だからって

体が弱るのは当たり前

ととらえずに

これからまだまだ状態をあげていける

それを本人に信じさせ

自信を持ってもらう

それも

私たちの重要な役割だと思っております。

被災の長野市からM様がきてくれたbodycare GREENS モリタ

バックブリッジプシュアップ

毎朝

起きたら

手首や肩周り

股関節のストレッチをしっかりやってから

ブリッジを必ずするようにしております。

こんなに美しくはできませんが

毎日続けていつかこうなるといいな、、、

 

でも

デスクワーク等で

腸腰筋が収縮してしまい

骨盤が前傾してしまってる人がこれやると

腰椎の一部分だけを反ることになり腰痛の危険あり

また

手首や肩周りの筋肉が収縮してる人も

その分余計に腰を反らないといけないので

やっぱり腰痛の危険あり

 

自分では無理だ

 

と思われる方は

どうかグリーンズへご相談ください。

お客様一人ひとりの問題点を見つけ出し

ストレッチが必要ならストレッチを

マッサージが必要ならマッサージを

筋力アップが必要ならトレーニングのアドバイスをします。

 

必ずブリッジできるようにしてみせましょう。

 

しなやかで

強くて

美しい体

目指して見ませんか?

bodycare GREENS モリタ