幸せそうな人

若い頃は

モテ(異性or同性、リアルorネット問わず)

食い物

そのうちのどれかが満たされれば

それでだいたい幸せなんだと思いますが

 

50過ぎるとそういうわけにもいかなくなって来る

いろんなことに飽きてくる

 

私の場合

今だと

モテ

ただし対象がお客様子供限定

そんな感じですかね?

 

これが70歳過ぎるとどうでしょう?

 

私のお客様には

70代の方も多いのですが

 

一つ間違い無く言えるのは

 

たくさんお金持ってる=幸せ

では絶対にない

ということですね

 

そんなことより

被害者意識がどれだけ少ないか(=感謝を抱えて生きてるか)

それと

好奇心(チャレンジ精神、おもろいこと好き)

 

もうその二つが決定的に大事

だと思います。

 

なので

それを踏まえた上で

これからを生きて生きたいな

思っております。

 

日本には幸せそうに見える人が少な過ぎる

 

bodycare GREENS モリタ

今朝のモリタ家の家族LINE

スポーツでも

勉強でも

アートでも

仕事でも

なんでもそうなんだけど…

ひとから

「ものすごい努力してるね」

って思われていても、

本人は大好きなことをやってるだけなので全く苦痛じゃない。

それって最高。

さらに、

その分野で人を感動させることができたなら、

それはもう

いつ死んでもいいってぐらい

素敵なことじゃない?

 

bodycare GREENS モリタ

BTS防弾少年団のTシャツ問題

まあ

ほとんどの方にとっては

BTSがMステに出ようが出まいがどうでもいい

と思いますけれど

大ファンである

うちの娘にとっては一大事な訳です

何しろ日本のTV番組に出演することが滅多にないので、、、

 

なかなか難しい問題で

簡単にコメントするのもどうかと思いますが

 

今回のことで

再認識できたのが

原爆が戦争を終わらせた

という歴史認識を

アメリカはもちろん

韓国(朝鮮)

中国などのアジア諸国は

強く持っている

という事実であり

それは今後も変わらない

ということであります。

 

もちろん

日本人としましては

実に複雑な思いではありますが、、、、

 

でもそれを知った上で

全部乗り越える力が音楽にあるといいな

と思います。

 

そしてどうか

怒り狂った娘の

八つ当たり攻撃が

こちらに向かってきませんように。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

マラソン後メンテナンスのお客様が続々と

いらっしゃっております。

やはりレース前にしっかりメンテナンスされた方は調子良くて

タイムも伸びています。

私としても嬉しい限りです。

 

さて

そんななか

高2の息子が今日から修学旅行です。

家族で何度か行ってる京都・奈良なので新鮮味はないでしょうけど

友達みんなでいければ場所なんてどこでもいいんでしょうねきっと。

で、昨夜になって 小遣いくれ と言われたんですが

4泊5日で5万ですよ!

食費とか他にかかる費用は全部旅費として

すでに払っているにも関わらずですよ。

どんだけ豪遊するつもりやねん!

舞妓はんと遊ぶつもりか?

 

しかし 相場だから と言われ泣く泣く渡しました。

 

でもって

娘は娘で

無料期間に視聴してたCSの韓国チャンネルにハマり

お願いだから加入してくれ なんでもするから

と、、、

もちろん無視しております。

 

日本人なんだから日本のドラマを楽しみなさい!

って言ったら速攻で

いやいやそういうあなただってDVDで海外ドラマ観てるじゃない!

って

面白いんだよ って言ってよね?

って

返す言葉なかったです。

 

困ったもんです。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

ハードワーク→格闘技萌え→メッセージに涙

台風接近中もいつも通りの施術ラッシュだった昨日ですが

夜はスタッフにお任せして

早めに帰宅

家族に誕生日祝ってもらい(ありがたいっす)

楽しみにしていた格闘技!

山本美憂の渾身の戦いに胸が熱くなりました。

最初から最後まで

鬼気迫る という言葉を体現し続ける彼女に対し

いろんな思いが込み上げてきて大変でした。

勝ってよかったですね 本当に。

 

その後いよいよ

お待ちかねのドリームマッチ

堀口恭司vs那須川天心

とんでもない試合になるのは想像していたのですが

私の想像なんてはるかに超える

凄まじい戦いが展開されました。

「人間と戦っているんじゃないみたいで、獣とやってるみたいで、一歩間違えると自分がやられるようなそういう試合でした」

という試合後の那須川天心選手の言葉通り

人間を超越した何か をリングに見ることができました。

さらに那須川選手はこうも言っています。

「3分、3ラウンドが、長かった。楽しかった。天下分け目。この先の格闘技人生が決まるような試合だと考えていたが、人生の節目のような試合ができた。今後がどうでもよくなるような非日常的な時間だった」

私としては

ずっと追いかけてきた堀口選手にどうにか勝って欲しかったのですが

負けて その強さがさらに輝きを増した

という思いが強く 大満足でした。

 

さてさてその後

バースデーカードに書かれた息子のメッセージを見ると、、、

本気か?

実際どこまでそう思ってるのかはわかりませんが

それでも嬉しいですね。これからも頑張りますよ!

 

で 娘のメッセージはと言いますと

健康で

ってえらいシンプルやのう!

bodycare GREENS 森田

 

 

 

 

最後に残るもの

この1年で急激に弱っていく父親(Iさん)に

「Iさんは何がしたいですか?」

「Iさんは何が好きですか?」

「Iさんの楽しみはなんですか?」

といつも聞くようにしています。

答えはいつも

「わからない、、、、」

「楽しいことなんか何もない、、、」

 

認知症になると

記憶力だけでなく

空間を認識する能力

時間を認識する能力

理論的に考える能力

あらゆる能力がポロポロと抜け落ちていきます。

 

何のために生きるのか

何を考えて生きる(死ぬ)べきか

それを考えるだけのスペースが海馬にはすでにありません。

 

生きる気力がなくなり

食べる意欲もなくなり

 

それでも一つだけ残ってるものがあります。

 

私の父親の場合

その最後まで残るものは

怒り

です。

 

怒りだけを抱えて生きていくのは随分しんどいことでしょう。

怒りだけを抱えて死んでいくは悲しいことです。

 

おそらくですが

怒ることによってアドレナリンが出てしまうので

それが昔からの癖になってるのでは無いでしょうか?

(同じ理由から大きな声も出します)

それと

怒ることでしか他人とコミュニケーションを取れないと言う

コミュニケーション能力の低さや

他人に対する甘え?

なども原因となってます。

 

たった一つ残されたものが

怒りではなく

何かもう少し美しいものと交換できるといいのにな

とは思うのですが、、、、

 

それはそうと

私自身は

最後に残るものって何だろう?

笑い

可愛さ

色気

癒し

できればそんなのがいいですね、、、、

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

コラーゲン(2)

コラーゲンは

細胞と細胞の隙間を満たすクッションのような役割を果たす

重要なタンパク質であります。

肌のハリはコラーゲンが支えているといっても間違いはありません。

であれば

たくさんコラーゲンを摂取すれば衰えがちの肌のハリを取り戻すことができるのでしょうか?

 

食品として摂取されたコラーゲンは消化器官内で消化酵素の働きにより

バラバラのアミノ酸に消化され吸収されます。

吸収されたアミノ酸は血液に乗って全身に散らばっていきます。

そこで新しいタンパク質の合成材料となります。

しかしコラーゲン由来のアミノ酸は必ずしもコラーゲンの原料とはならないのです。むしろほとんどコラーゲンにはならないのです。

 

なぜならコラーゲンを構成するアミノ酸はグリシンプロリンアラニンといったどこにでもある ありきたりなアミノ酸であり

あらゆる食品タンパク質から補給可能なのです。

また

他のアミノ酸を作りかえて体内で合成することができる非・必須アミノ酸なのです。

もし皮膚がコラーゲンを作り出したいときは

血液中に存在するアミノ酸を取り込んで必要な量を合成すればいいのです。

 

どうですか?

美容のために頑張ってコラーゲン摂ってきた方にはちょっとショックかもしれませんが

実はそういうことなのです。

 

ではなぜ私がせっせとゼリーを作るのか?

それは 娘が好きだから。

それだけです。

bodycare GREENS 森田

 

認知症の父をみて思うこと

重い話ですみませんね。

 

元々父は

随分とネガティブな性格の持ち主で

口から出るのはヒトの悪口自分の境遇への文句ばかり

子供の頃から一緒にいるのがしんどい人でしたが

認知症が進んで

ますます

強度が増したというか

先鋭化したというか

妻である人(つまり母)

息子である人(つまり私)

家族のことを全く信用できないみたいです。

 

「何がしたいですか?」

「何が好きですか?」

みたいな質問をして

なんでも良いから興味を覚えてもらいそれを突破口にして生きる希望を、、、

なんて考えるも

その声も届かず。

 

限界を感じております。

 

そんななか 強く思うのですけど

全ての人は

脳がまだしっかり機能する間に

何に対してもポジティブに考えられるようにトレーニングをすべき

だと思います。

 

自分は恵まれている

仕事楽しい

仕事好き

家族が好き

周りにいる人は良い人ばかり

だから成功する

だから楽しい

失敗したって楽しい

今楽しくなくてもこっから楽しくなっていくからワクワク

新しいことしたい

新しい出会いにワクワク

最悪の状況すぎて笑える

最悪の人すぎて笑える

何もない 何もなさすぎて笑える

不味すぎて笑える

痛すぎて笑える

つまんなすぎて笑える

嫌いすぎて一周回って好き

みたいに

最終的に楽しい 最終的に好き 最終的に笑える

なんでもそうやって考えるくせつけとけば

 

少なくとも

嫌な年寄りにはならない、、、、、、、、、、、かな?

 

物事がうまくいかない時の保険という意味で

ネガティブな発想は人間として自然な防衛機制(ディフェンスメカニズム)

ですから

やはりそこを変えるにはそれなりの時間をかけてトレーニングする必要があるでしょうね。

 

bodycare GREENS 森田

 

 

 

 

大阪地震とW杯と

私が生まれたのが

昨日地震がありました大阪府枚方市でして

母と兄が現在も住んでおります。

 

仕事の合間に何度か電話したのですが繋がらず

やきもきしていたのですが

妻が電話をしてくれて

二人とも全く無事だそうです。

 

とりあえず安心。

 

すでに80才をゆうに超えてる母なのですが

未だ現役バリバリで薬剤師として働いておりまして

お酒と山登りと運動が大好きな

なかなか豪快な人

 

実の母ながら

私にとっては

こうありたい

という目標の人なのであります。

 

そして今現在は

連日ロシアW杯観て盛り上がっているとのこと。

 

素晴らしい。

 

今夜はいよいよ

日本vsコロンビア

私もしっかり応援したいと思います。

 

整体と骨盤矯正の組み合わせで小顔効果もUP

新潟市中央区の本格整体(マッサージ)

bodycare GREENS 森田