好き ということ

Like  恋う 好む

love  愛する

adore 熱愛する 崇拝する

favor  好意

be affectionate to  慈しむ(優しくする)

treat  可愛がる

など

人間ってやつは

随分いろんな”好き”を生み出してきたもんだ

 

そういう

いろんなかたちの ”好き” をちゃんと持ってる人って豊かだし素敵だな 俺はどうかな?

  

”好き”の一切を無くしてしまったようにみえる

父親の見舞いをしていて

ふと

思いました。

タピオカ大好き❤️bodycare GREENS モリタ

父への内臓調整

 

今朝も母とともに父の見舞いに行ってきた

だいたい週1で通っているのだが

その都度

しっかり弱体化していってる

 

明日の記憶

という小説の中に

アルツハイマーは死に至る病気である

と書かれていたが

その事実をまざまざと見せつけられている 

 

元気ですか?

病気ですか?

死にかけてますか?

お腹減った?

何が食べたい?

(母を指して)この人誰ですか?

吉永小百合と奥さんとどっちが好きですか?

お気に入りの看護師さんいますか?

何がしたい?

どこへ行きたい?

角田山登りたい?

弥彦のロープウェイ乗りたい?

 

まるで反応なし

あの

いつもの

激しい怒りはどこ行った?

 

モリタさん?

(聞き取れる範囲ギリギリの小さな声で)はい…

 

ハヤシさん?

反応なし

 

イケダさん?

反応なし

 

モリタさん?

はい…

 

かろうじて

自分の名前だけは理解しているようだ

 

その後

腕や脚を

ひたすらガンガン動かしてやる

痛い痛い言ってるが

無視

 

風船みたいに

むくんだ足裏をグーでガンガン叩く

親の仇のように激しく叩く

痛い痛いいってるが

無視

  

脚をさすってやり

骨盤や股関節のアジャスト(調整)を行う

アジャストって言っても

私の場合はスローアジャストなので

ボキボキは無し

ボキボキ(瞬間調整)は危険運転

私のスローアジャスト(自然調整)は安全運転

 

ついでに

内臓も調整

呼吸が極端に浅く

腹圧(内圧)が弱すぎる

そのため

腹膜や腹横筋が

レンジでチンしたラップのように

シュリンクして

腸を押しつぶしている

 

腸捻転や極度の便秘の原因がそれ

 

じっくりと

内臓ごと

腹膜や腹横筋を引き出してやる

時間がかかるが仕方がない

  

木の人形みたいに

硬直化してた体がゆるゆるしてきた

  

いつの間にか

気持ち良さそうに

眠りに落ちていた

 

また来るよ

来るから死ぬなよ

bodycare GREENSモリタ

眺めのいいレストラン

2週間前に

呼吸不全

血中酸素濃度も急激に下がり

入院した父

 

一時はどうなるかと思いましたが

昨日まで続いた

酸素吸入

点滴

投薬のおかげで

どうにか容態も落ち着いてきた

 

今朝

母とお見舞いに行ったら

ちょうどこれから入浴とのこと

 

最上階の

食事&休憩室にて

ふたり缶コーヒーを飲みながら

父のこと

孫のこと

これからのこと

少し話した

 

スッキリ晴れた

秋空のもと

目の前に角田山

左に弥彦

右に佐渡

こんな景色眺めながら

毎日食事している父が

ちょっと羨ましいと思った

病室に戻った父の写真を撮ってほしいと

母が渡した写ルンです

撮れてるのか撮れてないのかさっぱりわからないけど

とりあえず

使い捨てカメラのシャッターをヤケクソで押し続けた

 

その後

意識が朦朧としてる父の手を握って

上げたり下げたり

肩関節グルグル回したり

いろんな動きができるように

半ば強引に

刺激を入れてやった

嫌そうな顔してたな

bodycare GREENS モリタ

訂正してくれてありがとう

モリタ家のトイレにあるホワイトボード

誰かが訂正してくれた

減点もしてくれた

ありがとう

これはこのまま直さずにおきます。

bodycare GREENS モリタ

不評

ゼリー大好きな娘のために

せっせとゼリーを作る父

ちょっと手の込んだのも作りたくなって

こんなのできました

映えさせ方を知らない

コトコト小豆を煮て

粒あんを羊羹状にして

その上に抹茶ムースがけ

どうですか?

粒あん プラス 抹茶

どう考えたってまずいわけがありません

ところが

娘は一口食べて

まっずっ!

息子は何口か食べて

そのあと

見向きもしません

家人はそもそもあんこ嫌いなので試食すらせず

しょうがないから

一人でモソモソ食べてます

まあ

私はあんこも抹茶も大好きですから

いいんですけどね

いいんですけど

やっぱり不味いのはなんでか?

あと

フルーツゼリーと

杏仁豆腐がまだらになったのも作ってみたのですが

薬くさっ!

って娘に言われました

不評続きですが

負けじと

新作を考案中であります

実験せずにはいられないbodycare GREENS モリタ

座ってると尾骨が痛くなる

子供達だけでなく

たまに奥さんにも整体してあげるのですが

奥さんなので

何してもいいよね?

ってことで

お客様ではなかなか触れないような箇所も遠慮なく調整します。

結果

ものすごい発見があったりもします。

今回は腰の痛み背中の痛み尾骨の痛み

背中の痛みは胸郭の調整で取れました

それはまた後ほど書きますが

今回は

尾骨の話

筋肉でいうと尾骨筋肛門挙筋

恥骨と尾骨をつなぐ恥骨尾骨筋

腸骨と尾骨をつなぐ腸骨尾骨筋

ここが緩みすぎると

脱肛に繋がります。

逆に緊張しすぎると

肛門の筋肉痛・凝り

「肛門挙筋症候群」に繋がります。

それと動画で青く表示されてる尾骨筋

左右の尾骨筋のどちらかが

硬く収縮してしまうと

尾骨がねじれてしまいます。

ねじれた結果

尾骨の痛みだけでなく

骨盤全体の歪みに繋がることがあります。

今回は右の尾骨筋だけが強く収縮していましたので

そこを調整したところ

尾骨の痛みと腰痛が取れました。

 

ご要望があれば

お客様にも施術いたします。

親子揃って少し気が抜けてしまってる bodycare GREENS モリタ

地震とエアロビと父と精神科と有村架純

昨日の地震の時

みなさんはどうされてましたか?

 

私はいつものように

ジムの

トレッドミル(ランニングマシン)で

走ってる時に

テレビの画面に

山形県沖で地震発生

って出てきて

まあどうせ大したことないんでしょ

と思って無視して走り続けてたら

 

いきなりドンドンって縦にきて

そのあとしばらく横揺れで

ランニングマシンも揺れて

これはまずいか?

と思って止まって

筋トレしてる人たちも全員一旦やめて

みんながソワソワしている

 

そんななか

スタジオでエアロビしてる人達は

一切気づかないようで

大声張り上げながら激しく踊り続けていました

 

しっかり最後までやりきって

インストラクターの金髪男子が

地震あったみたいですよ 気づかなかったですね!

って言ってました。

 

エアロビおそるべし。

 

そんでもって

今日は父の初めての精神科受診だったんですが

施設→精神病院→施設

の往復の間

まあいろんなことがありすぎて

疲れちゃって

ブログに書く気もしないのですが

 

肩をマッサージしてあげたらめちゃめちゃ喜んでいたことと

パンパンに浮腫んでいたふくらはぎを流してやったことと

施設に迎えに行ったら

いつものテーブルに一人座る親父の目の前に

この雑誌が置いてあって

かわいさ無限大❤️
可愛くなるチャンスは今!

その3つが今日のよかったことです。

 

あとはまあ

全て忘れたいと思います…

bodycare GREENS モリタ

今日は父に会う日

前回こんなだったので

はっきり言って気が重かった…

母の定期検診を済ませたあと

ともに父のいる施設に向かうと

広いダイニングには

20〜30名ほどの入居者さんたちが静かに集まっていて

ひっそりとTVを

観るともなしに観ていた。

父はたぶん

今日も一人

部屋で寝てるのであろうが

一応探して観る

いた

一番端っこの

他よりずいぶんと小さなテーブルに

一人でちょこんと座っている。

目はまっすぐに

でもその先には何もない。

母が声をかける

私のことはわからないだろうと思ったが

わかったようだ

いや

機嫌よく返事したのでそう思っただけで

ほんとはどうかわからない。

なんにせよ

機嫌がいいのはいいことだ。

ご褒美に

肩を揉んであげる

ああ

気持ちいいて…

そりゃそうだ

一応プロだからね。

一切運動していないので

筋肉がうすい。

肉というより

膜と言った方が近い。

それでも固さはある。

お客様にもそういう方はいくらでもいるので慣れっこだ。

気持ちいい気持ちいい

となんども言われ

私も気分が良い。

じっくりと首肩揉んであげると

突然 

大型TVの画面が消え

ピンクのポロシャツを着た男性スタッフの方がみんなの前に出てきた。

体操の時間ですよ〜

胸を開いたり

首を回したり

舌を出したり

こめかみをセルフマッサージしたり

なるほどよく考えられてる。

それが終わると

パから始まるものな〜んだ?

パンダ パイン パイナップル パンツ…

マから始まるものな〜んだ??

マイク マジック まり まりも パイナップル…

ラから始まりものな〜んだ?

ラジオ ライオン らん パイナップル…

以下同様…

ほとんどの方が

頑張って参加してるが

父はデフォルト状態

何もないところを凝視したまま

微動だにしない。

母は

ほらお父さん

体操しなさいよ

あの人(スタッフの方)見て

同じことして

というが

父は動かない 

何も見えていないし何も聞こえていない。

パラレルワールド

「この現実とは別に、もう1つの現実が存在する」

そんなことをふと思った。

その後

昼食の時間となったので

施設を後にした。

今日は

良い日だった。

 

何も仕事ができないほど年取ってしまった人にも

機嫌よくいる

という大事な仕事はある。

bodycare GREENS モリタ

昨日はこの時以来に

父に会いに行った。

同じ施設に入居されてるみなさんが

眠りにつく頃

ムクッと起きだし

徘徊しては

いろんなものを漁ったり

声を出したりするので

困ってる

そのために眠剤を飲まされてることも

聞いていた。

 

母と二人で

施設にお邪魔すると

広い広い

でもなんとなく薄暗い印象の

リビングダイニングに

20〜30名の方々が

各々

テレビを観たり

お話ししたり

トランプしたり

編み物、縫い物したり

本を読んだり

お茶を飲んだりして

ゆったりとくつろがれている。

 

いるかな?

お友達できたかな?

彼女できたかな?

キョロキョロあたりを見回すが

いない。

 

病院でもらってきた

お薬を

スタッフの方に渡すと

部屋で寝てます

とのこと。

 

現在朝10時、

朝食食べ終わったら

すぐ寝たのね。

 

部屋に入ると

四人の相部屋に

一人だけ

眠るように死んでいた。

 

間違えた

 

死んだように

眠ってる。

かろうじて

生きてはいるようだ。

 

ここで母が

怒涛の起きなさい攻撃を開始

 

「お父さん、はい起きて!」

「ケンジロウ(私)きてるんだから、早く起きて!」

「今起きないと また夜眠れなくなるんだから!」

繰り返し繰り返し

ひたすら大声で起こしにかかるが

敵もさるもの

うっすら目を開けたり

なにやらむにゃむにゃ言ったりするが

一向に起きる気配がない。

 

あまりの生気のなさに

普段ご飯食べてるのか疑問に思うが

スタッフの方に聞くと

しっかり毎食残さず食べてる

食欲は極めて旺盛

とのこと。

 

いくら声をかけても

食いしん坊は起きないので

電動ベッドのスイッチを入れて

上半身を無理やり起こしてみる

 

生気のないお顔こんにちは

 

上半身だけ

ぐい〜んって起きあがっても

それでも頑なに眠ってる。

 

もはや

貝だ

ぴったりと殻が閉じられて

暗い海の底に沈んでいる

我々の声など届くはずもない。

 

うちの娘は

キノコと貝が大嫌いで

夕食に少しでも混じってると

私の皿に放り込む

そんなことを思い出した。

 

結局1時間近く粘ったが

状況変わらず

完敗です。

 

一応

「夜遅くまで起きてるのよくないよ。不良だよ。お父さんとお母さんに叱られるよ。」

と最後に伝えて帰った。

お父さんとお母さんに叱られる夢みるといいな

と思った。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_20190418_111135.jpg です
帰りに通った海辺がすっかり夏だった。

 bodycare GREENS モリタ

北海道フェア

一昨日は

札幌在住で

土砂崩れなどの災害復旧工事の

設計事務所を経営されてる

K様がいらっしゃいました。

お仕事の範囲は

北海道だけにとどまらず

東北全県と新潟、長野までカバーされていて

3ヶ月に1回ぐらい

GREENSにご来店いただいております。

 

今回の現場は山形なのですが

わざわざ新潟まで足を伸ばしていただきました。

福島とか仙台とか長野とか

新潟ではない現場から

毎回いらっしゃるので

本当にありがたいです。

 

しかも今回は奥さんもご一緒

 

K様曰く

3年くらい前に

初めて奥さんとご一緒にGREENSに来てからというもの

「自分だけGREENS行ってずるい。私も行きたい。」

と事あるごとに言われるので

出張があれば

2回に一度は奥さんも新潟に連れてくる事にしてるらしい。

  

現地の業者と食事するときには

一応奥さんも同席されるのですが

食事が済めば

奥さんだけさっさとホテルに戻るらしいです。

 

K様が現場へ赴く間

奥さんはGREENSで施術受けて

温泉行って

美味しいもの食べて…

 

でも

普通に考えたら

県外の出張に(仕事に全く関わっていない)奥さん連れて行きませんよね?

 

普段から

しょっちゅう二人でご飯食べに行ってるようですし

 

釧路にいらっしゃる

奥様のお母様ともすごく仲が良いらしいし

何より

GREENS にいらっしゃったとき

お二人の周りだけにある

独特の

ゆったりした優しい空気が

なんとも微笑ましいんですよね。

 

K様の

奥様への

思いやり

愛情をひしひしと感じます。

(ちなみに50代のご夫婦です。そして体がとてもとても大きい。)

 

そんな話

うちの家族にしたら

絶対怒られる

って私が言ったら

笑われました。

 

そして昨日は

同じく札幌在住の

北海道で一番大きな医薬品卸会社の会長さんである

M様がいらっしゃいました。

 

そんで

実は今日も北海道のお客様がいらっしゃるんです。

ちょっとした北海道フェアであります。

bodycareGREENS モリタ