新潟ハーフマラソン

昨日は新潟ハーフマラソンということで

 

前日のコンディショニングにいらっしゃったお客様

レース後のケアにいらっしゃったお客様

 

週末はGREENSも大盛況でした。

 

心配された天候も

ちょうどレースの時間帯だけスッキリ晴れて

よっぽど晴れ男、晴れ女のエントリーが多かったのでしょう。

 

私は2017年の新潟シティマラソン以来

レースに参加してません。

 

仕事仕事で

ほとんど屋外で走ってない。

 

毎晩のジムでのトレッドミルのみです。

ずいぶん走力落ちてしまってることでしょう。

 

でも

 

今年になって

試していることがあって

それは

とにかく腹筋とインナーマッスルを鍛える

ということです。

 

朝起きて

朝食前にまず腹筋

朝食後にも腹筋

 

店ではEMS

寝たまま筋トレ/シェイプアップ

夜はジムにて

様々な腹筋トレーニングを1時間ほどやってから

走ったり泳いだりするようにしています。

 

さらに

お腹周りの脂肪を落とすべく

昼食は

サラダチキンと

自家製ぬか漬けのみ。

時々

砂糖抜きコーヒー飲みながら

カカオ100パーセントのチョコをつまみます。

 

さすがにお腹減りますが

慣れましたね。

 

むしろ満腹よりも心地よい。

 

これらを半年続ければ

キレキレの身体に近ずける

ことを期待して頑張っております。

 

あくまでもトレッドミルでの話ですが

体幹がへたらないぶん走りやすくなってる気はします。

 

bodycare GREENS モリタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の足

広がる「#KuToo」 パンプス反対署名、1万人超える

 

↑これ

私が15年前からずっと言って来たことです。

 

とにかく女性は足が変形してる人が多すぎる。

 

足が変形してしまっては

全身のバランスが整うはずもない。

地面からのパワーをもらえないから

全身の力がしっかり入らない。

 

別にスニーカーでなくても

革靴でも構いませんから(ただし、ちゃんとしたのね)

(↑私が長年愛用してますブーツ)

 

先の尖った靴

ヒールの高い靴

これはやめたほうが良いと思います。

 

靴を履いた時に美しいか

より

靴を脱いだ時に美しいか

 

そっちの方がよっぽど重要だと思います。

 

そしてそれは

矯正下着

とかも全く同じです。

 

人に見せようが見せまいが

そんなこと関係なく

 

裸が美しいか

それが重要じゃないですか?

 

bodycare GREENS モリタ

 

内臓下垂

中年にもなると

ほぼ例外なく

下っ腹がポッコリと出て来ますよね。

 

なかには

そこそこ運動もしていて

皮下脂肪内臓脂肪といった

脂肪はそれほどないにも関わらず

それでもやっぱりお腹ポッコリしている

なんで?

という方も多いのではないでしょうか。

 

それは

内臓を抑えているインナーマッスル

特に最深部にある腹横筋が弱くなってしまって

結果内臓下垂が起きているから

ではないかと考えられます。

↑インナーマッスルの腹横筋腸腰筋

 

運動してるのに?

運動していてもインナーマッスルって深いところにあるので

なかなか鍛えられません。

どうしても先にアウターが働いてしまうんですよね。

インナーマッスルはインナーマッスルに特化したトレーニングしないといけません。

そしてそれは結構面倒だし地味だし

正直楽しいものではありません。

 

運動してる人でさえそうなので

運動してない方ならなおさらです。

食事制限で脂肪は減少させることはできても

インナーマッスルが弱いままでは

内臓下垂の原因は解消できません。

というわけで

 

高校球児である

うちの息子も

スマホ見ながらやってる(お腹は出てません、あくまでも強化です)

複合高周波EMSによるインナーマッスル強化

寝たまま筋トレ/シェイプアップ

寝たまま筋トレ/シェイプアップ

お勧めします!

 

bodycare GREENS モリタ

 

 

 

ダンベルデッドリフトをやってみよう!

腹筋や胸筋などの前側が収縮しっぱなしで

逆に背中や太ももの裏側が弱くなってる方が多く

それだとどうしても綺麗な姿勢が維持できない

猫背になってしまう。

ということで

僧帽筋広背筋脊柱起立筋群という背中のメジャーな筋肉を全部鍛えられて

さらに太もも裏(ハムストリングス)というやはり弱化してる方がとても多い筋肉を鍛えることができる

ダンベルデッドリフトをしてみましょう!

ダンベルデッドリフトの正しいフォーム

  1. 足を肩幅分広げる
  2. 肩を落として、胸を前につき出す(背中の下半分広背筋を意識する)
  3. 背中を丸めずに前傾姿勢を作っていく
  4. 3の時に、太ももの裏側ハムストリングスの緊張を感じるようにする
  5. 腰は反りすぎない、緊張させすぎない(腰を痛めないように)
  6. やや前傾させた骨盤をまっすぐ一直線に下げていく
  7. ダンベルを持ち、腹圧をかける(お腹に圧がかからないと腰を痛める
  8. 全ての筋肉の収縮を感じるように真っ直ぐ上に押し上げる
  9. 上まで持ち上げたら大きく胸をはる(肩はあげないこと)

bodycare GREENS モリタ

EMSでインナーマッスルを鍛えると

スタッフの山崎さんに

30分間EMSでインナーマッスル(腹横筋と腸腰筋)

のトレーニングをしてもらいました。

と言っても

寝てるだけなんですけど、、、、

施術前              施術後

 

「姿勢良くしてください」

とか一切何も伝えていません。

そんなこと言われなくても

勝手に姿勢が良くなっちゃうんです。

胸が随分上向きになってるのがわかると思います。

 

体幹が強くなるってそれだけ体が変わるんです

強く

美しく

機能的に

 

bodycare GREENS モリタ

 

ベッドに寝てるだけで筋トレ/シェイプアップ

シックスパッド

スレンダートーンも(城彰二、、、、)

どちらも低周波EMS

ある程度のパワーはあるけど

表層の筋肉しか効かせることができません。

がしかし

複合高周波EMSは違います。

 

動画見ればその差は歴然。

深い筋肉に働きかけるということは

それだけで体幹トレーニングにもなるのです。

シェイプアップはもちろん

姿勢の矯正にもなりますし

腰痛予防にもなりますし

運動パフォーマンスの向上も十分期待できます。

実際

世界中のトップアスリート達が

こぞって

この複合高周波EMSで体のケアをしています。

 

私自身も今日から

寝ながら筋トレ始めました。

 

毎日使ってバッキバキの体めざしたいと思います。

 

ご興味ある方は

是非一度グリーンズにお越しください。

bodycare GREENS モリタ

腹を割る

腹が割れている

そのことにどれだけの意味があるのか?

 

正直あんまりわからないのですが

 

まあ ばえる ってことですか?

 

私自身

腹筋運動と

腕立ては

 

高校生の頃から

子供が生まれる30代半ばまで

ほぼ毎日

ずっと続けてきたので

それまでは

バキバキに割れてたのですが、、、、

 

いつの間にか

(1年ほど前の写真。現在、胸と肩と背筋は少し大きくなっております。)

よ〜くみないとわからないレベルになってしまいました。

もう50代なんで これで十分じゃない?

とも思うのですけれど

まだやれる

まだ割れる

 

って思いもあります。

 

グリーンズの新コンセプトが

自分のカラダが好きになる!

ということですし

加えて

明日から例のEMS導入することもあり

いっちょやったるか

いっちょ割ったるか

 

やる気がみなぎっております。

EMSだけに頼るつもりもないので

様々なトレーニングも紹介しつつ

経過を報告できればいいな

と思います。

 

bodycare GREENS モリタ

 

 

 

 

インナーマッスル

走るし

泳ぐし

筋トレするし

 

最近はストレッチもするようになったし

ブリッジもしてるし

ジャンプトレーニングも始めた

 

もう十分でしょ。

 

って思ってましたが

甘かった、、

 

昨日

複合高周波EMSマシンを使って

腸腰筋っていう

腹筋の奥にある

上半身と下半身をつなぐかなめとも言える筋肉

それと腹横筋っていう天然のコルセットのような形をしていて

腹圧を高め、内臓を安定させ、排便を即し

さらに下位肋骨を押し下げるので腹を凹ませ、息を吐く時の主力筋でもあります。

その二つのインナーマッスルに

ガツンと強力な刺激を入れてやりました。

 

複合高周波EMSマシンとは

シックスパッドのような低周波EMSと違い

腹直筋のようなアウターだけでなく

より深いところにあるインナーマッスルにしっかり届くので

実に様々な筋肉に効果を発揮できるのです。

ちなみにシックスパッドは20Hz

私が体験したものは50万Hzです。

 

初体験でしたので

思わず

グワッ!とか グエッ!とか ウォッ!とか

叫んじゃいましたね。

それぐらい強力なのです。

 

実は

低周波=強力だけど浅すぎる

高周波=深いけど弱すぎる

とそれぞれ弱点があるわけですが

昨日使ったEMSマシンは

特殊な波長を使った

複合高周波EMSマシンでして

深く そして 強力といった

まさに夢のようなマシンなのです。

 

30分で実に9000回の筋肉刺激を味わい

終わったら

明らかに体が変わってました。

 

今までなかった

体の軸がはっきりと感じられるのです。

 

何もしなくても勝手に姿勢がよくなるのです。

 

色々動きながら確認してみましたが

明らかに動きが安定している。

 

インナーマッスルって凄いな。

というのが素直な感想でした。

 

今後お客様にも体験していただきたい

と思っております。

 

bodycare GREENS モリタ

 

 

 

お尻美人になろう

垂れたお尻

いやですよね。

 

お尻の筋肉や太もも裏(ハムストリングス)が弱すぎると

良い姿勢をキープしたり

しっかり歩いたりすることがだんだん難しくなり

膝から下

すねやふくらはぎに頼りすぎて

それが足の疲労感やむくみに繋がったりします。

そこで

GREENSでは

ヒップリフトをお客様にオススメしております。

 

まずは基本のヒップリフト

しっかりお尻や太もも裏の筋肉を収縮させてください。

続いて

片足ヒップリフト。

写真の場合は左のお尻と太もも裏に力を集中させてください。

次はかなり難しいです。

筋力もそうですが

骨盤周りの柔軟性がないとできません。

そして

お尻の横と脇腹に効く

サイドヒップリフト。

美尻&姿勢美人目指して

頑張りましょう。

 

bodycare GREENS モリタ

回旋 ローリング 長友

いよいよ始まったアジアカップ

歓喜に湧いたり

辛苦を味わったり

毎回必ずドラマがありますよね。

楽しみ楽しみ。

 

南野、堂安、北川、冨安などの25歳以下の期待の若手が

この大会をきっかけに大きく成長するのをみたい

と同時に

長友、吉田、青山といった

ベテランの強さ、したたかさ、渋さ、かっこよさを見せて欲しいですね。

そんなベテラン勢のひとり長友ですが

長友塾と称して若手とトレーニングしてるようですね。

↓胸椎の回旋エクササイズやってますね。

 

胸椎って肋骨がくっついてて

その肋骨は前側で胸骨につながっています。

どう考えても

肋骨がついてない腰椎より動かしづらい

って思っちゃいますよね?

でもほんとは

腰椎よりも胸椎の方がより動くようにできているのです。

 

後ろを振り向いたり

体をひねる時に

首と腰だけをひねる人がたくさんいらっしゃいますが

頚椎(1番動く)、胸椎(2番目に動く)、腰椎(3番目に動く)、さらに

昨日も書いた 尾骨までを

満遍なく全体的に動かす(この場合は回旋)ことが大事なのです。

それをしないから

頚椎や腰椎ばかり動かそうとするから

脊柱がどんどんねじれていくのです!

 

bodycare GREENS モリタ